人間関係が「しんどい! 」と思ったら読む本 (中経の文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
3.92
  • (2)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046002990

作品紹介・あらすじ

「引っ込み思案で、うまく自分の気持ちを言えない」「無神経に人を傷つけるくせに、傷つきやすい自分が嫌い」「職場に嫌な奴がいて、そいつをどうにかしたい」「会社の人間関係が複雑で、朝会社に行くのがつらい」「どこの職場に行っても、ひどい扱いを受け、認めてもらえない」…一つでもあてはまる人は本書を読んでください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もっと詳しく知りたかった。

  • とても良かったです。

    どうして他人に腹が立つのか、どうしてイライラするのか、どうしてそういう人が周りに集まるのか、単なる「引き寄せ」という言葉でなく、心理的な根拠がとても納得いきました。

    人に対して嫌悪感をいだかないようになれそうです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

「自分の性格を変えることで問題を解決する」という「性格リフォーム」の心理カウンセラー。19年間大手企業で働き、管理職まで務めたが、将来の展望が見えず退職。その後、自分や家族の問題がきっかけとなり、心理療法を学び始める。現在は、自身の会社勤めの経験も生かしながら、心理カウンセラーとしてセミナーやカウンセリングをおこなう。メールマガジン「たった一言!あなたの性格は変えられる!」は4万人を超える読者に支持され、公式ブログ「心が風に、なる」も月間1000万PVの人気ブログに。

「2018年 『強がらない。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

人間関係が「しんどい! 」と思ったら読む本 (中経の文庫)のその他の作品

心屋仁之助の作品

人間関係が「しんどい! 」と思ったら読む本 (中経の文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする