シンガポール謎解き散歩 (中経の文庫)

  • KADOKAWA/中経出版
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046003577

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シンガポール居住者向け。
    シンガポールは小さい国ではあるが、もちろんそこには様々な歴史や文化がある。『住むのであれば』一度目を通してみる価値がある。
    『旅行で行くのであれば』、基本的には不要かと思う。

  • カラー写真を多用して見た目がきれい。シンガポールにまつわる雑学といった内容なので、その土地が未知の人よりは、滞在した事のある人の方が、より楽しめそう。

  • <目次>
    序章   シンガポールってどんな国?
    第1章   観光・施設編
    第2章   歴史編
    第3章   政治・経済編
    第4章   生活・文化編
    第5章   国土・自然編

    <内容>
    わが高が修学旅行で訪れる国、シンガポール。生徒に調べさせることはあっても、手頃な本もないし、教員側が調べることはなかったが、手頃な本が出ました。しかも内容が充実。現段階ですが、政治・経済面や観光面を含めてよくまとまっています。惜しくは地図がもう少し多く載せてほしかった。「××ストリート」がよくわからない…。

  • 普通のガイドよりかは面白いけど、住人向けですね。観光客向けではない。
    いくつか、行ってみたいところが出来たので買った価値はありました。

  • シンガポールの歴史を薄く広くわかる本としていいと思います。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

田村 慶子
北九州市立大学法学部政策科学科 教授
専門は東南アジア地域研究、国際関係論

「2018年 『マラッカ海峡』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シンガポール謎解き散歩 (中経の文庫)のその他の作品

田村慶子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
遠藤 周作
村田 沙耶香
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする