寂しさや不安を癒す 人生のくすり箱

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
4.29
  • (8)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046005083

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本を読んで思った事。

    錬金術って、全ての物質を
    私達が欲する<金>に変える技術(魔術?)だと言うけれど
    それって、物質的なモノじゃなく、
    ただの言葉を
    人の心から淀みを消し去る事が可能な言葉に変える術の事だと言っても過言ではない気がする。

    金の言葉。

    年を重ねてからの悩みや不安は実際深い。
    もはや逃亡もリセットも引きこもりも不可能。
    行く手にはにやにやと<死>が待ってるだけであり、
    「ここに来るまでになんとか解決してこいや。」
    と、脅しをかけてくる。

    そうだ、
    もう悩みや不安から逃げてはいられない。
    真っ向から勝負するしかないのだ。

    でも、
    枡野住職のお話を聞いていると、
    空っぽだった右手に敵をなぎ倒す<武器>がわらわらと現れてくる様だった。
    金ピカに光る勇者の剣、の様な…(笑

    言葉、と言う実体も無きただ意志を伝えるツールから、
    頼もしい武器が生まれた。
    これを錬金術といわずして何と言う…?

  • 人生には不安が付きもの。そんな不安を軽くする、あるいはうまく付き合っていくにはどうすればよいのかについて優しい筆致で書かれています。書かれていることひとつひとつが、そうだよなあと納得させられます。読みやすい良い本です。

  • 足るを知る

  • 心の持ち方は、自分次第で変われる。
    著者の書を時々、読んでは何とか不安の芽を摘んで頑張って行かなくちゃと思わせてもらってる。

    ・悩みより動く
    ・人は人、自分は自分
    ・ねばならないと思わないこと
    ・前向きな人と一緒にいること

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

曹洞宗徳雄山建功寺住職

「2018年 『小さな悟り』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寂しさや不安を癒す 人生のくすり箱のその他の作品

枡野俊明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
又吉 直樹
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

寂しさや不安を癒す 人生のくすり箱を本棚に登録しているひと

ツイートする