大丈夫、いつもそばにいるよ。

著者 : 浅見帆帆子
  • KADOKAWA/中経出版 (2014年10月17日発売)
4.36
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046005519

大丈夫、いつもそばにいるよ。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これを読む前に、宮本佳実さんの本を読んでいて、このひとの雰囲気、なんだか浅見帆帆子さんに似ているなあと思っていたら、お二人、お知り合いでした。やっぱり!
    となったら、なんだか急に浅見さんの本が読みたくなって、こちらを購入。
    二部構成になっています。前半は、浅見さんのイラストで描かれる、ダイジョーブタのお話。後半が、解説にかえてというエッセイです。あえてなんの前情報もなく、いきなりお話に入ったのが好きでした。
    自分を信じる、自分を慈しむ、自分を尊ぶというのは、言葉で読むよりもずっと難しくて(という思い込みかもしれませんが)、ふとした瞬間に存在しない「他人」の視線を感じて、もしかしたら無理かもしれない、こんなこと分不相応かもしれないなんて思ってしまう。
    私はこれをやりたいけど、ひとは私を分かってくれない、賛同してくれない、と落ち込むフーちゃんにダイジョーブタが「その人たちは、フーちゃんじゃない」と言うところが、なんだかじんと来ました。
    自分ひとりで生きているわけじゃないから、勝手にはできないけれど、でも、自分のことを一番理解できるのは自分だけ。
    読み終わると、拭き掃除がしたくなります。

  • 前作の「おかえりなさい待っていたよ」から続けて読むとキュンキュンする(≧∇≦)

  • この本に出会ってから、「こうなってしまったらどうしよう……」とクヨクヨすることが減った。
    「いかんいかん……宇宙へのオーダーとなって届いてしまう!!」と、ネガティブな思考を振り切り、前向きな気持ちをオーダーとして届けられるよう努めていくようになった。

  • 可愛いイラストとともに誰の心にもいるダイジョーブタが夢を叶えてくれる潜在意識について知ることができる本。ゆるく楽しく美しく願いつづけていろんな夢が叶うといいな(*^^*)

  • 大丈夫と言ってあげるもう一人の自分を意識したくなるような本。

  • 梅田本店】『大丈夫、いつもそばにいるよ。』刊行記念 浅見帆帆子さんサイン会 (2014年11月1日) | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店
    http://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Umeda-Main-Store/20141017133000.html

    中経出版のPR
    http://www.chukei.co.jp/general/detail.php?id=9784046005519

全6件中 1 - 6件を表示

浅見帆帆子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
小泉 今日子
三浦 しをん
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

大丈夫、いつもそばにいるよ。はこんな本です

ツイートする