コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法3

制作 : 永井孝尚 
  • KADOKAWA/中経出版
3.44
  • (4)
  • (5)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 92
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046005885

作品紹介・あらすじ

バリューマックス社との市場競争を勝ち抜いた宮前久美に最大のライバル登場!かつての仲間であり師である与田誠が、新たなチームを率いて日本市場にのりこんできたのだ。自社の会計ソフトとビジネスモデルの絶対価値を信じて疑わない久美だったが、しだいに劣勢に追い込まれていく。そんな中、バリューマックス社の内山明日香から、衝撃の提案を受ける…。フリーミアムからM&A、グローバル競争戦略までイノベーションがわかる10の物語。新たな顧客と市場を創るヒントが満載!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ◆本を手にした理由
    前巻からの続き読み。

    ◆本の主旨
    ストーリーを通して、M&A、フリーミアム、グローバル競争

    ◆所感
    ・1、2巻にくらべるとピックアップ要素は大味。
    ・ストーリーは面白かった。


    ◆TODO
    ・BATNAを持つ、用意する意識

  • 無料にしてユーザーを増やすけどオプションで利益を上げる。真似されにくいところを高価にする。


    1+1が3以上になるのであれば買収する価値あり!

  • レビュー省略

  • 1巻、2巻に比べるとインパクトにかける内容だったような。
    現状維持は破滅への道かもしれない。
    こだわるべきは、「お客様が高く評価していただけることは何か?」
    世の中は常に変化している。そのなかで競争力を維持するには、常に学び続けること、新しいことに挑戦すること。ときに、激しい自己否定を伴うことも。

  • ★×3

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

マーケティング戦略コンサルタント。慶應義塾大学工学部卒業。日本IBMに入社しマーケティングマネージャーや人材育成責任者を担当。2013年に日本IBMを退社しウォンツアンドバリュー株式会社を設立。執筆の傍ら、企業への戦略策定支援や「永井経営塾」を主宰。2002年多摩大学大学院MBA修了。主な著書に、『世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた』のほかシリーズ60万部突破!『100円のコーラを1000円で売る方法』(KADOKAWA)など多数。

「2020年 『世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリヤフ・ゴール...
スペンサー ジョ...
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×