人を動かす言葉の技術 自分の考えを100%伝えきる「アクション言語」を身につけろ!

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046006202

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アクション言語を使って、どう動けばいいかを明確に共有するということで、人はもっと動くようになるという話

    例えば、
    分かった? => 自分一人で再現できるかやってみよう!
    ちゃんと考えろ => 候補を列挙してそこから選んでみて
    新しいことを考える => 今までになかった新しい組み合わせを見つけてみる

    などと、受けてが、アクションをイメージできるような言葉を使うというもの。

    曖昧ではなく、分かり易くつたえるのは、確かに大切とは思った。分かった?などは良く使っていたので気をつけて見ようと思う。ただ、自分で普段の言葉遣いをアクション言語化するのは相当大変だなとも思った。

  • 「わかった?」ではなく「一人でできそう?」、「成長したな」ではなく「できなかったことができるようになったな」
    ふわふわ言語をやめて、すぐに行動できる言葉「アクション言語」を使えるようになる本。

  • 母に薦めた本。予想以上に気に入ってくれて、仕事にも役立ってるようで何より。私も具体的にやろう。
    15/01/29

全3件中 1 - 3件を表示

人を動かす言葉の技術 自分の考えを100%伝えきる「アクション言語」を身につけろ!のその他の作品

黒川裕一の作品

ツイートする