悪人のススメ いつまで「いい人」を続けるのですか (自己啓発)

著者 : 川北義則
  • KADOKAWA/中経出版 (2014年8月21日発売)
3.38
  • (3)
  • (4)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :64
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046006257

悪人のススメ いつまで「いい人」を続けるのですか (自己啓発)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • キャッチーなタイトルだか、一般論や、自分でも考えたことがあるような事が多いかなと。


    メモ:

    仮想敵国をつくり、分析とシミュレーションをする。

    マザー・テレサ
    神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。ただ挑戦することを望んでいるだけです。

    JSミル
    幸福以外のものを目的として生きるとき、人は幸福になれる。

  • タイトルから、もっと的を得て辛辣に批判するのかと思われたがおとなしい感じ。
    そんな中でも共感できたのは
    ・商売とは、刑務所の門まで行く。行くけど入らない。刑務所に近づかなければダメ
    ・善人は傷つくのが嫌い。事なかれ主義。仲良しクラブで生きるのが好き。誰からも 傷つけられたくないから、傷つけまいとする。
    ・勇気や感動をありがとう。が気持ち悪くてしょうがない。そんなにしょっちゅう感 動するのは、自己満足がすぎる。結局、善人をしていたいから。
    ・年寄りや子供や犯罪者に優しすぎる。薄っぺらいやさしさはやめよう。
     60歳を過ぎたらどんどん捨てなさい。親、子供、友人、家、見栄、年賀状、カネ。
    最後は、「悪くなれではなく、強くなれ」ととスマートまとめ過ぎ!と言う感想。

  • 共感できる部分が多くあり、読みやすく面白かった。

  • 改めて人は強くある必要を感じた。
    善人をやってる=あまり自分で考えていない とも言えると思う。
    そういう意味からも、人は疑い自分で考える癖をつけなきゃいけない。
    ヒットラーのコンフリクトに関する部分も参考になった。

  • 2015年1月15日読了。
    微妙。

  • 自己啓発本。装丁に惹かれて購入したが正直イマイチ。なんかすごく簡単なことをすごく難しく行っている感覚。

全8件中 1 - 8件を表示

悪人のススメ いつまで「いい人」を続けるのですか (自己啓発)のその他の作品

悪人のススメ (中経出版) Kindle版 悪人のススメ (中経出版) 川北義則

川北義則の作品

悪人のススメ いつまで「いい人」を続けるのですか (自己啓発)はこんな本です

ツイートする