トヨタ 仕事の基本大全

  • KADOKAWA/中経出版
3.72
  • (16)
  • (22)
  • (25)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 332
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (383ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046010483

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • トヨタ流の仕事の仕方の基本が学べる本。暑い割には行間や図解が多いのでさらっと読めてしまう印象。下記に重要だと思ったことをまとめておく。

    1章 トヨタが大事にしている仕事哲学
    人材を大切にすることや組織作り、工程や仕組みの大切さを重視していることがよくわかる。

    2章 トヨタの仕事の基本中の基本「5S」
    整理・整頓・清掃・清潔・しつけのやり方の基本がわかる。書類の整理や文房具などの整理は価値があると思う。

    3章 トヨタの改善力
    マニュアルではない標準を決めること、要因と真因の違い、真因を潰すことの大切さがわかる。

    4章 トヨタの問題解決力
    発生型問題・設定型問題の違いと解決方法について、数字で解決する。

    8ステップの踏み方を学べた。
    ①問題の明確化 ②現状把握 ③目標設定 ④真因を考え抜く ⑤対策計画立案 ⑥対策実施 ⑦効果の確認 ⑧成果定着(引用しやすいように、体言化してある。)

    5章 トヨタの上司力
    部下を育てる上司力を考える。

    6章 トヨタのコミュニケーション力

    7章 トヨタの実行力

    以上であるが、2~4章が非常に良い印象を受けた。

  • オーディオブックにて視聴完了。

    トヨタといえば、カイゼンやなぜなぜ、カンバン方式などなど、製造業のみならず情報通信業にも多大な影響を及ぼしている文字通り日本を代表する企業である。

    そこの人員は一体どういった仕事の基礎をたたき込まれているのか?というのは実に気になるところである。

    本書はOJTソリューションズという、トヨタOBが立ち上げたトヨタ式の現場改善を提供する会社の著書で有り、トヨタの人材育成を行っている部署ではない点は注意が必要かもしれない。

    (当初期待していた)体系的な仕事の基本と言うよりも、トヨタが大事にしているカイゼンの土台となるなる考え方を色々な角度から述べているという印象。学ぶところは大いにあるが、外資系コンサル出身の仕事術本の様な体系立てた、綺麗なパッケージングは期待しない方が良い。

    (読書メモはまた後日)

  • ▼福岡県立大学附属図書館の所蔵はこちらです
    https://library.fukuoka-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=149083

  • 仕事への向き合い方、初心に戻れる本


    ①2つ上の目線で見る

    ②誰から給料をもらうかを考える→お客さん

    ③動くではなく働く

    ④自分がする仕事の品質は、自分の工程で作り込む

    ⑤問題がないことが最大の問題→多くの会社では、問題があるのに問題視していないという状態が放置

    ⑥人を責めずに、仕組みを責める。

    ⑦1か月以上使わなければ捨てる

    ⑧仕事=作業+改善

    ⑨自分の仕事を見える化する

    ⑩標準を決める→標準は、改善していくもの

    ⑪問題を発見する8つの視点
     ・悩み事
     ・4M:Man、Machine、Material、Method
     ・上位方針との比較
     ・後工程への迷惑
     ・基準との比較
     ・標準との比較
     ・過去との比較
     ・他部署との比較

    ⑫問題の大小のロジックツリー:小問題の解決が大問題の解決につながる

    ⑬問題を感覚でとらえず、なぜを5回繰り返す

    ⑭成果を発表する場を作る

    ⑮自分の分身を作る

    ⑯人材育成とは、価値観の伝承にあり、ものの見方を伝えること。もし伝えなければ、部下は判断や行動の拠り所を見出せないし、個人の能力や裁量に依存した組織になる

    ⑰失敗の責任を負いながら、逃げ道を作る。

    ⑱抵抗勢力には責任を与える

    ⑲6割で動く

    ⑳成果は横展する

  • トヨタの〇〇シリーズのエッセンスをまとめたダイジェスト版みたいなもの。短い中にギュッと詰め込んでいるので、1つのトピックに関する説明、図解は少ない。そのためザッと読めるが、実は頭にあまり残っていないような…。「動いてはいるが、働いてはない」という言葉が、そういうこと、結構あるよなーと思った。

  • Azabu Lib

  • 仕事をしていく上での必要な事がたくさん。
    改めて気づいたことや仕事をする上での気持ちの持ち方など。
    1度読み終わったら、座右に置いて、必要な時に必要な部分を参照したほうがよさそう。

    ……借り物なので、座右におけない(笑)
    買うか(笑)

  • とても読みやすく一気に読了した。
    すぐにでも仕事で実践できるノウハウ、いや知恵や哲学というべきものが詰まっている。製造業という業種にとどまらず、幅広い業界や業種、職種でも通用する知恵だ。社員一人一人がこれらの基本を身につけ実践し、そして繰り返し改善を行ない進化し続けているトヨタはさすがと言わざるをえない。ここでの学びを早速実践してみたくなる、そんな一冊だ。

  • 復習あり確認あり発見あり仕事の基本中の基本の書。特に就活をしている学生や社会人一年生に読んで欲しい。

  • 20151126

全22件中 1 - 10件を表示

トヨタ 仕事の基本大全のその他の作品

トヨタ 仕事の基本大全 (中経出版) Kindle版 トヨタ 仕事の基本大全 (中経出版) OJTソリューションズ
トヨタ 仕事の基本大全 Audible版 トヨタ 仕事の基本大全 OJTソリューションズ

OJTソリューションズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
伊賀 泰代
OJTソリューシ...
クリス・アンダー...
ハロルド・ジェニ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

トヨタ 仕事の基本大全を本棚に登録しているひと

ツイートする