中学地理が面白いほどわかる本

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046010773

作品紹介・あらすじ

中学校で学習する地理を、丸暗記ではなく、図や表、写真やデータなどを見ながら学べる1冊です。

本書では

各章のはじめの「イントロダクション」で、エリアごとの特徴をざっくりつかみ、
授業を聞いているような、わかりやすくイメージしやすい「解説」で、地名や天候、風土などの基本情報がシッカリ頭に入ります。
また、「少しくわしく」や「知っていますか」のコーナーの補足解説で理解がさらに深まり、
各節の「ポイント整理」で、重要事項をもういちど確認&仕上げ

という構成になっています。

定期テストから、高校入試対策の基本まで対応しています。

本書は赤シート対応なので、重要項目をおぼえているか、テスト前のチェックにも最適です。
資料の分析方法などもわかりやすく解説しているので、データはただの数字ではないことが実感でき、
地理に対する好奇心が格段にアップします。


著者紹介 
笹原 卓哉 (ささはら たくや)
大学在学中の4年間、高校受験と大学受験の指導を中心に、塾講師の経験を積む。大学卒業後は大手進学塾に就職。
中学受験と高校受験の指導を行い、都立中高一貫校や難関都立高校に多くの合格者を輩出する。
模擬試験や教材作成にも携わり、入試問題や教材を研究し、教科指導の研鑽を積む。
現在は河合塾グループの難関都立高校進学教室「河合塾Wings」に所属。「理解の上に成り立つ知識」を重視した授業を展開。
テキストにだけでなくオリジナル教材を使用した、わかりやすい授業で生徒からの信頼を集めている。
板書の見やすさ・わかりやすさには定評があり、入試傾向に合わせたオリジナル教材の作成にも精通している。
難関都立高校に照準を絞った効率的な指導で、毎年多数の合格者を輩出。高い合格率を誇る。

著者プロフィール

河合塾Wings講師。「理解のうえに成り立つ知識」を重視した授業を展開。オリジナル教材のわかりやすさには定評があり、生徒からの信頼を集めている。著書に『中学地理が面白いほどわかる本』(KADOKAWA)がある。

「2021年 『改訂版 中学地理が面白いほどわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

笹原卓哉の作品

ツイートする
×