受け入れない

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
3.14
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 53
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046010827

作品紹介・あらすじ

『新宿スワン』『ラブ&ピース』『リアル鬼ごっこ』『みんな!エスパーだよ!』と公開ラッシュが続く鬼才園子温監督の最新エッセイ!詩人としての顔も持つ著者が、本書のために書き下ろした詩も多数収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 常識を疑いはじめたころってこういうこと考えたなぁと思いながら読んだ。人柄とかは伝わってくるけど、それ以上のものはなかった。

  • 地獄でなぜ悪いを見て自己嫌悪に陥った、好きなことに熱中することを完全に肯定する監督の考えがここでも、貫かれているけど、今回は勇気づけられた。別にサラリーマンのままなんだけど。。。心境の変化なのかな。

  • これを読んでから園子温の映画を見るのが楽しみになりました。

  • 才能と変人は紙一重かと

  • 実は冷たい熱帯魚しか見たことないけど。
    この人元々詩も書いてたんだなぁ。

    受け入れないを受け入れる。
    自分が自分と仲良くなれば孤独じゃない。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

映画監督・詩人・アーティスト。1961年愛知県豊川市生まれ。17歳で詩人デビューし、「ジーパンをはいた朔太郎」と呼ばれ注目される。1987年、『男の花道』でPFFグランプリを受賞。スカラシップ作品として1990年に制作した『自転車吐息』がベルリン映画祭に正式招待される。1993年には、無意味・無目的・無宗教の運動体「東京ガガガ」を組織し、東京の路上を詩でもってゲリラ的に占拠。東日本大震災の翌年には『ヒミズ』(第68回ヴェネチア国際映画祭で主演二人がマルチェロ・マストロヤンニ賞受賞)、『希望の国』(第37回トロント国際映画祭最優秀アジア映画賞受賞)を世に問い、世界でも高い評価を得る。2015年には『新宿スワン』『ラブ&ピース』『リアル鬼ごっこ』『映画みんな!エスパーだよ!』と年間で4作品を発表。同年7月にはChim↑Pomキュレーションによる初個展「ひそひそ星」を高円寺 Garter@キタコレビルにて開催し、9月にもChim↑Pom発案の「Don't Follow the Wind」展(ワタリウム美術館)にて像インスタレーションを発表。2016年5月に『ひそひそ星』を公開。

受け入れないのその他の作品

受け入れない Kindle版 受け入れない 園子温

園子温の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
石田 衣良
村田 沙耶香
三島 由紀夫
西 加奈子
都築 響一
村田 沙耶香
朝井 リョウ
西川 美和
ピエール ルメー...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする