もっと! 仏像に恋して (中経の文庫)

  • KADOKAWA/中経出版
3.87
  • (4)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046011794

作品紹介・あらすじ

ベストセラーコミックエッセイが、画力も感動もパワーアップして帰ってきた! 今度の舞台は京都、奈良、東京、大分、仏教発祥の地インド、そして震災直後の会津。さあ、今週末は仏像めぐりに出かけよう!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 仏像巡りを描いたコミックエッセイ2冊目。
    法隆寺、中宮寺等有名どころから大分や福島、外国のお寺まで幅広く書かれているので、知らなかった場所も知ることができて良かった。いつでもどこでも遠出をしなくても、思い立ったら仏像に会いに行く事ができると思わせてくれる。

    前作から、彼氏ができました~だの結婚しました~だの書いてはいるが(笑)女子力押し付けがましく書かれてはいないので、世間の○○ガールブーム程イラッと来ないのが良かったよ。

  • 第1章 京都仏像めぐり1人旅
     法界寺・平等院・法金剛院
    第2章 東西仏像スポットめぐり
     法隆寺・中宮寺・東京国立博物館
    第3章 仏教発祥の地インドへ
     インド
    仏像のキャラクター
    第4章 九州上陸で仏像めぐり
     大分県前編
     大分県後編
    第5章 震災直後の会津で仏像めぐり
    巻末ふろく

  • 仏像を見に行こう! とあちらこちらへ。

    日本だけで終了かと思いきや、今回はインドまで!
    確かに、そこから始まってます。
    如来やら明王やら、最後に付くこれは何だろう? と
    思っていましたが、階級? を表しているとは。
    やはり知らない事がたくさん、です。

    特に仏教徒、というわけでもないのですが
    見ていると落ち付きます。
    あれは、なぜなのでしょう??

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1981年、静岡県生まれ。京都の美大を卒業後、デザイナーとして静岡、東京で会社勤めをする。2010年に『仏像に恋して』(新人物往来社/現・KADOKAWA)の単行本で漫画家デビューしてフリーランスとなり、2012年に続編『もっと! 仏像に恋して』の単行本を刊行。両作品は2015年にKADOKAWA「中経の文庫」レーベルで文庫化された。

「2016年 『美どらま 日本美術史ナナメ読み』 で使われていた紹介文から引用しています。」

もっと! 仏像に恋して (中経の文庫)のその他の作品

もっと! 仏像に恋して 単行本(ソフトカバー) もっと! 仏像に恋して 真船きょうこ

真船きょうこの作品

ツイートする