儲ける社長の人事評価ルールのつくり方

著者 :
  • KADOKAWA
2.60
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046012395

作品紹介・あらすじ

13年連続で増収増益を達成している株式会社武蔵野の代表取締役社長・小山昇氏最新刊!
中小企業の経営者向けに、
武蔵野で行っている賃金テーブルや賞与のしくみ、手当など、
社員のモチベーションを高める人事評価制度のつくり方をわかりやすく解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016年5月20日、初、並、帯付
    2016年7月12日、(株)マイプレジャー

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。「大卒は2人だけ、それなりの人材しか集まらなかった落ちこぼれ集団」を16年連続増収の優良企業に育てる。2001年から同社の経営の仕組みを紹介する「経営サポート事業」を展開。2017年にはJR新宿ミライナタワーにもセミナールームをオープンさせた。現在、700社以上の会員企業を指導し、そのうち400社が過去最高益となっているほか、「実践経営塾」「実践幹部塾」「経営計画書セミナー」など、全国各地で年間240回以上の講演・セミナーを開催。

「2018年 『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

儲ける社長の人事評価ルールのつくり方のその他の作品

小山昇の作品

ツイートする