世界の超富裕層だけがやっているお金の習慣

著者 :
  • KADOKAWA
2.17
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046013644

作品紹介・あらすじ

超富裕層の金言に耳を澄ませ!!
日本とシンガポールで、金融資産3000万ドル(約36億円)以上の超富裕層を対象に、資産運用を中心として、税金対策、海外移住や子供の学校選びなど、幅広いアドバイスを提供する「ファミリーオフィス」を経営する著者が、「本当の富裕層」から学んだ、お金を使いこなし、豊かな人生をおくる術を解き明かす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ありきたりな普通の内容だった。

  • 超富裕層の話で超富裕層の習慣はわかる。
    が、実践できることがたくさんあるかどうかは別。

    というのを前提で読みながら、実際に知人のお金持ちがやっていることも多々あるのでその通りだろうなあと思うところも。

    経営者としてのビジネスをやっていく彼らのやっているスピードの速さは著しく速いし、情報交換も盛んなので、やっぱり現場の生の情報をつかんでいく力は大切だという気持ちになった。

  • 金持ちの子供教育については参考になった

  • 本屋で立ち読み。
    富裕層は、人脈でリスクをヘッジする。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

おかむら・さとし 1979年大阪生まれ。東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府を修了後、経営コンサルティングファーム「マッキンゼー・アンド・カンパニー」を経て、国内大手プライベート・エクイティファンド「アドバンテッジパートナーズ」に勤務。2010年11月に妻と2人で資産運用のアドバイスを行う株式会社S&S investmentsを立ち上げる。金融のプロとして培った最先端のスキルを駆使し、セミナーやコラム執筆、個別相談等、幅広く活動しており、講師を務めたセミナーへの参加人数は延べ2000人を超える。
現在、資産運用に加えて、海外移住や海外不動産投資などに関するコンサルティングも積極的に行っている。また、テレビやラジオへの出演や新聞・雑誌への寄稿も多数。2013年夏にはシンガポールにも法人を立ち上げ、海外移住のアドバイス事業を展開する予定。
著書に『20代で知っておきたいお金のこと』(中経出版)『完全レベル別 30代~50代のための海外投資「超」入門』(東洋経済新報社)『みんな不安に思っているのにだれも口にしない「人生とお金」の話』(講談社)ほかがある。

「2013年 『中国・インドの次に来る大チャンス 新興アジアでお金持ち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

世界の超富裕層だけがやっているお金の習慣のその他の作品

岡村聡の作品

ツイートする