行列請負人の頭の中 大ヒットは「真似」と「組み換え」から生まれる

著者 :
  • KADOKAWA
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014047

作品紹介・あらすじ

「成功者の成功法則を徹底的に分析し、長所は可能な限り模倣し、短所は自身のオリジナリティを組み込み改善する」。真似したものを組み合わせることで“新たな価値”を生み出す方法とは?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サブタイトルの、大ヒットは「真似」と「組み換え」から生まれる、にすべて集約される。特に「真似」については、ビジネスにとどまらず、成功している人の学び方や生き方を真似してみよと説く。幾つか心に引っかかる言葉もあり、10代、20代向けのビジネス書といったところ。

  • 日本人は真似をすることに嫌悪感を感じている人が多くいるんだけど、そこは逆にチャンス。
    人生の多く、むしろ全ては真似をすることで発展してきてるから。
    意識的に真似をしたくない感情はあるかもしれないけど、無意識で真似をしてる部分はたくさんある。
    例えば赤ちゃんが言語を覚えるのでも、親の言葉を何度も聞いてその言語を獲得して行く様に、なにかを覚えるというのは誰かのなにかを真似しているのだから。
    みんなが意識的に真似を嫌ってるのなら、自分が意識的に真似をすれば差別化になる。

    色んな人の色んないいところをパクって自分に取り入れていこうと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

立川光昭(たちかわ・みつあき)
レジェンド電力代表取締役。エムグループキャピタル会長。エムコンサルティンググループ最高経営顧問。
1976年生まれ。高校在学中に、Jリーグチームと契約をするも19歳で膝を負傷し現役引退。翌年、所持金1500円からバイク回収業で起業し、11店舗を展開するなど成功を収めるが、ユダヤ系商社に買収される。買収先の商社で働き始め、日本法人の実質的なトップとなる。2009年、PR会社・メディマックスを設立。テレビ番組などに露出させる独特のPR手法で2年目に20億円の売上げを達成。ビジネス規模や業種を問わない顕著な実績から「行列請負人」などとも呼ばれ、広告宣伝業界の注目を集める。2014年にエムコンサルティンググループを設立。2016年4月より電力自由化にともない、独立系電力会社レジェンド電力を設立。年商50億円をこえる業績を上げている。
主な著作に『お金をかけずにマスコミにとりあげられるユダヤ式PR術』(東洋経済新報社)、『自己紹介が9割』(水王舎)、『行列請負人の頭の中』(KADOKAWA)がある。

「2017年 『ユダヤから学んだモノの売り方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

行列請負人の頭の中 大ヒットは「真似」と「組み換え」から生まれるのその他の作品

立川光昭の作品

ツイートする