ぼくはアスペルガーなお医者さん 「発達障害」を改善した3つの方法

著者 : 畠山昌樹
  • KADOKAWA (2015年11月13日発売)
2.88
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :24
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014238

作品紹介・あらすじ

「空気が読めない」「話が飛びやすい」「好きなことにはとことんこだわる」「記憶力はバツグン」……。こんな特徴があるアスペルガー症候群と発達障害のことがよくわかる本。著者が編み出した改善方法を初公開!

発達障害の子は、しからない方が頭は良くなる!
10人に1人いる「発達障害の人」がよくわかる本

第1章 ぼくはアスペルガー症候群
忘れていないのに忘れたと決めつけられる理不尽
サボるやつを叱ると嫌われるという理不尽
ぼくにとって最悪の拷問は「サボテンのマネ」でした
アスペルガーで良かったこともけっこうあります
行間が読めない、共感できない特殊な脳
アスペルガーな脳を救ってくれるのは「理屈」です

第2章 アスペルガーの恋
中学1年、一瞬で恋は終わりました……
高1で初恋を体験。純文学をバイブルにしました
初めてのラブレター
相手の気持ちが読めないので恋愛は難しいです
コンパでは意外に人気者でした
アスペな男は、こんな女性と相性がいいと思います
学んでは失敗の連続です
アスペなので恋愛は疲れます 
アスペな夫はほめてコントロールしましょう

第3章 アスペルガーな子どもの育て方
目を合わせない赤ちゃんでもかわいがってください
お母さんが悪いのではありません。「脳の個性」です
言葉が早くても遅くてもほめて育てる
オールマイティーな秀才にはなれません
勉強好きにさせましょう
障害ではなく「個性」なんです
友達と遊ばなくても気にしない

第4章 そもそもアスペルガー症候群とは?
アスペ、自閉症、学習障害、AD/HDなどを発達障害と呼びます
「発達障害」よりも「非定型発達」が正しいと思います
自閉症スペクトラムの脳と健常者の脳の違い
「自閉」とは自分の殻に閉じこもることではありません
ぼくの脳は瞬間湯沸かし器でした
頭のぐるぐるを止める方法がわかった!

第5章 社会でのアスペルガーの生き方・活かし方
ちょっとヘンだけどいいお医者さんと言われます
相談に乗ると大概、嫌われます
クレーマー扱いしないでください!
「あ~幸せだ!」と思ったことはありません
アスペルガーに適した仕事・適さない仕事

第6章 ぼくが、アスペルガーを改善した3つの方法
仙台で東日本大震災を経験しました
脳は「新しい回路」を作ることができるんです

ぼくはアスペルガーなお医者さん 「発達障害」を改善した3つの方法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「お医者さんが書いた本」という感じはあまりない。一個人の体験談として、自分の性質、強み・弱み、苦労した(苦労している)こと等々が語られている。
    参考にはなるかもしれないけれど、あくまで「この人はこうだったんだなあ」という程度のものとして受け止めた方が良いような気がする。

  • 「アスペルガーの一般的な特徴を説明した本」というよくあるコンセプトを、個人の体験談を通して説明しただけになってしまってる。

    『「違和感」を脱出できたアスペルガー』として『「非定型発達」の生きづらさを少しでも解消したい』という、まえがきにある思いが本当ならば、もっと個人の視点で、「どのように世間と折り合いをつけるために努力したのか」「何が課題で、どのように取り組んで、何がうまくいって何がうまく行かなかったのか」など具体的に踏み込んでいくのがよいと思うが。

  • なかなか個性的な人の個性的な内容でした。
    ひとつの参考になるかとも思います。
    文章は、お医者さんとは思えないぐらいかんたんなので、だれでも読みやすいと思います。

    食べることは好きで、友だちと楽しく食べること、おいしいものを食べることが好きな私は、
    ケトン体の食事はちょっとさびしすぎるなあと思いました。

全4件中 1 - 4件を表示

ぼくはアスペルガーなお医者さん 「発達障害」を改善した3つの方法のその他の作品

畠山昌樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする