中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていること

著者 : 村上綾一
  • KADOKAWA (2016年2月10日発売)
3.58
  • (0)
  • (7)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014252

作品紹介・あらすじ

全国のお母さん必見!

「うちの子も、中学受験…?」と考えたら、最初に読んでほしい一冊です。
しつけから勉強法まで、“今から”親ができることを全部載せました。

難関中学入試を知り尽くした、理数系専門塾エルカミノの村上綾一先生が
「伸び続ける子」を育てるための「習慣」と「環境作り」を徹底指南。

多数の講演で3,000人以上のお母さんと接してきた経験を生かして、
あなたの疑問にお答えします。

塾に任せること、家庭でやるべきこと、低学年の育て方、高学年の伸ばし方
今、あなただけにできることがココにある!


※理数系専門塾エルカミノとは…
算数に軸足を置いた4教科の総合型学習指導を行う、少数精鋭の進学塾。
御三家中学(開成・麻布・武蔵)に、8年連続で受験者の7割が合格!
灘・筑駒など最難関中学合格者や、算数オリンピックファイナリストも多数輩出。


【本書の内容】 ~目次の一部を抜粋~

第1章 低学年のうちに取り組みたいこと
◇どんどん絵を描かせよう
◇「しつけ」が学力を左右する!?
◇ご褒美をうまく活用しよう
◇成功する子は外で遊ぶ

第2章 低学年のうちにやってはいけないこと
◇先取り学習は逆効果
◇無意味にほめるな
◇ゲームをするなら「頭を使う」もの

第3章 低学年での勉強のしかた
◇親と子の正しい読書
◇成績が上がる勉強場所はココだ!
◇子どもが「先生」、親は「生徒」

第4章 高学年での勉強のしかた
◇丸つけと解き直しで成績が上がる
◇「勉強しなさい」と言っていい
◇かけ算・わり算も暗算させる
◇「もう少しがんばる」は危険信号

第5章 親の疑問にお答えします(Q&A)
◇ゲームはやらせてもいいですか?
◇スマホや携帯は持たせてもいいですか?
◇中学受験を途中でやめてもいいですか?

第6章 学力別・科目別 勉強のコツ
◇算数 ケアレスミスの対処法
◇国語 日常生活で語彙を増やす
◇理科 物理・化学は経験と算数力がものをいう
◇社会 歴史はマンガやゲームで楽しく覚える

第7章 成功するために家庭でできること
◇いつから塾に通うべきか
◇子どもとの距離感を意識する
◇高学年でつまずかないために

終 章 本当に大切なこと
◇子どもはいつまでも子ども
◇教育ママ・教育パパになろう

中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていることの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中学受験は意識しており購入。1カラムごとにポイントを絞る内容ですが、良い点悪い点簡潔にまとめてありとても読みやすく参考になりました。「苦手なときに褒める」「諦めないように誘導」「気分で勉強させない」これらは特に意識したいなと。

全2件中 1 - 2件を表示

中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていることのその他の作品

村上綾一の作品

中学受験で成功する子が 10歳までに身につけていることはこんな本です

ツイートする