少しの工夫でおいしい毎日 エコな生活

著者 :
  • KADOKAWA
2.91
  • (1)
  • (8)
  • (7)
  • (2)
  • (5)
本棚登録 : 93
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014412

作品紹介・あらすじ

きなこは大豆からできているのを知っていますか?

たぶんお読みの皆さんは知っていると思います。

では子どもたちはどうでしょう?

きなこはベージュの粉。

そんな子どもたちが多いのではないでしょうか?

子どもとの会話の中で、

 きなこって何でできてるか知ってる? 大豆なんだよー、納豆とおんなじ。
 すごいよねーえへへー

って言いながら、
目の前で作って見せて、ぺろって味見して、甘ーい!って言いながら笑顔になるのが、幸せなんじゃないかと思っています。

そして、完全な消費者になると、バターがお1人様1個までと制限されたら焦ってカゴに入れてしまうかもしれないけど、
バターの作り方を知っていれば陳列棚を素通りできます。

お金を出せば何でも買える時代だけど、逆に売っているもののほとんどが自分で作れることも確かなのです。

自分で作ったほうが簡単で美味しい!

そして材料が明確で安心できるという発見はとても楽しいし、大切だと思っています。

便利な世の中なのだけど、なるべく自分の手を使いながら、昔の良いところを取り入れてみたら、暮らしの満足度はぐんと上がりました。
その方法を、皆さまにもお伝えできたらと思っています。(「はじめに」より、一部抜粋)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 専業主婦ではなく、仕事しながら子育てして、これだけ手間の掛かることを出来るって凄いなぁ…。
    流石に全て真似は出来ないけれど、1部は取り入れてみたいと思う。

  • 市販で売っている食べ物を自家製にするのは面白そうだなと思いました。

  • 自分にはあまり合わなかった。

  • 2017/01/04

  • 真似したくなります。『作る』という発想がなかったものもいくつかあって、新鮮でした。

  • すごいなー。
    丁寧に暮らすってこういうことか。
    真似できそうにないが、参考になる。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

シンプルライフ研究家。東京都在住。4歳と9歳の娘、夫と4人暮らし。広告代理店でテレワークをするワーキングマザー。不要なものは持たない、不要な家事はしない、シンプルな暮らしぶりを綴ったブログ「エコナセイカツ」が人気を博す。『しない家事』(すばる舎)、『ゆるく暮らす』(マイナビ出版)など著書多数。そのほか、全国での講演やアパレルブランドとのコラボ商品の開発など、幅広く活躍中。

少しの工夫でおいしい毎日 エコな生活のその他の作品

マキの作品

少しの工夫でおいしい毎日 エコな生活を本棚に登録しているひと

ツイートする