「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法

著者 : 佐藤亮子
  • KADOKAWA (2016年2月26日発売)
3.60
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014733

作品紹介・あらすじ

中学受験は母親力が9割! 子供を合格に導いて幸せな春を迎えるための本!

学習習慣をつけ、ベストな塾を選び、子供のやる気を引き出すのは母親の役割。中学受験では、本人以上に母親が主役にならなければいけません。3兄弟を灘中&東大へ導いた“奈良のゴッドマザー”が教える必勝法! 
10万部著者の最新刊。0歳から12歳まで、子どもを伸ばすコツ満載です。

【目次】(一部)
●第1章 中学受験のメリット
受験の実態-中学受験のトラブルのほとんどは親が原因
中学受験の適性-コツコツ型の子は、大学受験で勝負するのもあり
親と受験-「受験で親の生活も変わる」と覚悟する

●第2章 塾の選び方、つきあい方
入塾時期-塾は4年生から入るのがベスト
塾への通い始め-成績が上がるのには時間がかかる
親の役割-塾に丸投げでは合格しない

●第3章 受験勉強の進め方と、親が行うべきこと
成績アップ-授業→宿題→テストを繰り返せば成績は上がる
勉強の必需品-コピー機、タイマー、カレンダーが大活躍
佐藤式勉強法-成績は、5週間かけて5点ずつ上げていく
勉強の必需品-テキストの整理には100均のケースが便利

●第4章 科目別 成績を上げる方法
国語・長文読解-国語は親が音読すればイメージがつかめる
算数・ノート-ノートは100冊ストックして贅沢に使う
社会・参考書-日本史の流れは漫画で覚える

●第5章 入試本番までの目標設定と時間割
勉強の目標設定-理想は入試4日前に「思い残しゼロ」にすること
夏休みの過ごし方-夏休みの時間割は母親が作るべき
入試直前-募集要項・願書は2部用意する

●第6章 志望校の決め方
志望校の選び方-通学時間は1時間40分が限度
志望校決定-本命を軸に3校プラスαで考える

●第7章 能力を引き出す0歳から6歳までの子育て
佐藤ママの子育て-「1万冊の絵本読み聞かせ」が能力の基礎を作る
学習習慣-「気がついたら鉛筆を握っていた」くらいに学習習慣は早めにつける
早期の英語教育-英語より、計算と国語をすべき

●第8章 受験に勝つための小学校低学年の習慣
勉強の環境-「リビングで学習、隣室で就寝」が勉強を日常にする
生活習慣-テレビを見る習慣をつけない

●佐藤ママの中学受験Q&A
塾のクラスが落ち、泣いている子どもにどう接したらいいですか。
母が仕事をしている場合のサポートはどうしたらいいでしょう。
夕方まで遊んでいる子の学習習慣をどうつければいいですか?  ほか

「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 丸付け等の事務作業は親がする、等腑に落ちること多々。
    スケジュールも子どもにさせずに親がしてもいいかもと思えた。

  • 他家の例を中々聞く機会がないので,独自の工夫なども含めて参考になる.試行錯誤に取られる時間を省略できるという意味でも有り難い一冊.

  • カリスマ教育ママとしての地位を固めつつある著者による中学受験についての本。

    都会の子はこんなに朝から晩まで塾で勉強している、というのがまずビックリだったが、それを支える母親の熱意にまたビックリ。

    色々と批判されることも多いようだが、この努力はやはりすごいと思う。

  • 少し前にベストセラーになった伝説の本。母親による勉強をするための環境作りといった内容。サラリと読めました。

  • ・中学受験しなくても塾に通うことはムダではありません
    ・塾で勉強していたおかげで中学入学後の成績が良好だとも聞きます
    ・勉強したことは決してムダにはならないものです

全6件中 1 - 6件を表示

「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法のその他の作品

佐藤亮子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ベン・ホロウィッ...
伊賀 泰代
デール カーネギ...
佐々木 圭一
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法はこんな本です

ツイートする