ミッキーマウス幸せを呼ぶ言葉 アラン「幸福論」笑顔の方法 (中経の文庫)

制作 : ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 
  • KADOKAWA
4.50
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046014832

作品紹介・あらすじ

ミッキーマウスと一緒に、世界的名著、アラン「幸福論」を楽しく学べます。仕事や人間関係で悩む人に向けた、幸せになるための考え方や生き方が分かる本です。「幸せだから笑うのではない。笑うから幸せになれる」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読むだけで、心にエネルギーがたまってきます。
    人間ほっといたら暗くなるのが普通だから、意志で幸福になることだね。

  • ディズニーの挿絵を見ながら哲学を読む。読みやすかった。
    まずは眺めるレベルだけど、いくつか心にひっかかった。
    「不機嫌な顔を見せられる相手こそが本当に大事な人」
    「落ち込んでいる友達には同情ではなく友情を見せること」「苦労が多い人ほどたくさんの喜びを見つけだせる」

  • 古くから賢人の結論はいつも同じ。もちろん良い意味で。

  • 人は幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになれるのだ。
    持論が帯に書いてあったので、思わず立ち読み(≧∇≦)

    待っているだけで手に入る幸せなんてない
    自分で作り上げることが一番楽しい
    みんなで協力して難しい仕事を成し遂げることは何よりも楽しい

    この辺りが心に響いた文章でした♪

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ウォルト・ディズニー:1923年、ロサンゼルスにディズニー・カンパニー発足。1928年、「蒸気船ウィリー」を公開し、大ヒット。初の長編アニメーション「Snow White」でエンターテインメント界での地位を確立する。その後も事業を多角化し続け、1955年、カリフォルニアにディズニーランドをオープン。2012年、ルーカスフィルムを買収。20世紀最大のエンターテイメント界のカリスマ企業である。

「2018年 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 コンプリートガイド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする