“最強"の結果を生み出す「負けない心」の作り方

著者 :
  • KADOKAWA
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046015068

作品紹介・あらすじ

どうやったらうまく部下を育てることができるのか、どうやったら能力の限界を超えた力を身に付けることができるのか。常に勝ち続ける部下を育てる金メダルメソッドとは?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女子レスリング日本代表監督の栄さんの指導者としてのあり方の本。

    指導者は選手一人一人が強くなるために何が必要なのか見えていること

    具体的な言葉で励ましながら勝つことの意識付けをすること

    自分のやり方に固執せず、変化、進化し続けていくこと

    選手を勝たせるという気持ちを持ち続けて決して諦めないこと。

    先輩が後輩を育て、横のつながりもある組織にすること。ふざけるときは本気で、厳しい時と同じくらい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1960年生まれ。至学館大学(旧・中京女子大学)健康科学部健康スポーツ学科教授およびレスリング部監督。全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任。至学館大学レスリング部の教え子に48kg級の伊調千春・小原日登美・登坂絵莉、55kg級の吉田沙保里、63kg級の伊調馨がおり、オリンピックメダリストを送り出している。また娘の栄希和もレスリング選手で至学館大学在学中(2014年度全日本選手権60kg級で優勝)。

「2016年 『“最強”の結果を生み出す「負けない心」の作り方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

“最強"の結果を生み出す「負けない心」の作り方のその他の作品

栄和人の作品

“最強"の結果を生み出す「負けない心」の作り方を本棚に登録しているひと

ツイートする