一流の品格をつくる ホテルオークラの流儀

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046016652

作品紹介・あらすじ

チャールズ皇太子、オバマ大統領、シラク大統領など、各国の賓客が絶賛したホテル。それがホテルオークラ。総支配人として陣頭指揮をとってきた著者が、いまこそ明かす、オークラが提供してきた本物の「おもてなし」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オオクラではなくオークラと命名し、グローバルにその名を轟かせたホテルオークラ。今までの歴史は素晴らしいがではこれからどうするんだろう?というところが抜けていたので少し残念。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

立教大学経済学部卒業後、ホテルオークラに入社。ホテルの情報システムシステムの草分けとして活躍。取締役社長室長時代には都市ホテルとして世界で始めてISO9001の認証取得を指揮。常務取締役、ホテルオークラ東京総支配人兼務、ホテルオークラ新潟社長、芝パークホテル社長・会長、藤田観光副社長事業本部長、フォーシーズンズホテルホテル東京総支配人を歴任。立教大学社会学部、観光学部にて後進の指導にもあたる。著書に『接客サービスのマネジメント』(日経文庫/日本経済新聞社)など。

「2016年 『一流の品格をつくる ホテルオークラの流儀』 で使われていた紹介文から引用しています。」

一流の品格をつくる ホテルオークラの流儀のその他の作品

石原直の作品

ツイートする