起業を成功させる潰れないビジネスの教科書

著者 : 石崎絢一
  • KADOKAWA (2016年11月5日発売)
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046017741

作品紹介

自分でなにかビジネスを始めようと思うとき、
あなたは、どんなビジネスを手掛けようと考えますか?

「儲かりそうなビジネス」でしょうか?
「流行のビジネス」でしょうか?

これまでに40種類以上のビジネスを経験してきた著者の石崎氏は
次のように言います。

『あらゆる業種のビジネスを経験して、私は1つの事実に気付きました。
 それは、
儲かりそうなビジネスや流行のビジネスに手を出すと失敗しやすいということ。
じつは、ビジネスは「大きく儲けること」を目指すよりも
「潰れないこと」を目指したほうが結果的に成功しやすいのです。』

「潰れないビジネス」とはどういうものなのか?
なぜ、成功しやすいのか?
どうやって始めればよいのか?

実際に、著者が体験したり、現場で見てきたりしたエピソードを交えながら
「潰れないビジネス」のノウハウについて、あますところなく公開します。

(もくじ)
序章 40以上のビジネスを経験して辿り着いた「最強」のビジネス
第1章 「潰れないビジネス」3つの条件
第2章 ビジネスモデルはこの4つから選びなさい!
第3章 「潰れないビジネス」の始め方
第4章「継続収入&自動化」を実現させる
第5章 レバレッジをかけて、最強の「潰れないビジネス」へ

起業を成功させる潰れないビジネスの教科書の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ネットワークビジネスで2000万以上稼ぐのと甲子園でホームラン打つのは共に0.02%で同じ。起業して10年以内に上場はさらに低く0.000017%程度だという。

    金があるなら装置系ビジネスを、金がないならネットを活用せよ。

    派手で時流に乗ったトレンドなビジネスよりも、地域密着のクリーニング店を複数など地味な業種が潰れにくい。

  • 確かにと思えるかとが書かれている。
    著者の様々な経験が元になっているので、説得力がある。
    農業への参入については興味深いが、もう少し掘り下げてもらえるとよかったかな。

  • 生活に密着していたり、自動化経営やロングテールなどをキーワードプランナーでどう探っていくか。

全3件中 1 - 3件を表示

起業を成功させる潰れないビジネスの教科書のその他の作品

石崎絢一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
冨田 和成
有効な右矢印 無効な右矢印

起業を成功させる潰れないビジネスの教科書はこんな本です

ツイートする