星を使って、思い通りのわたしを生きる!

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046018519

作品紹介・あらすじ

わたしは海部舞と申します。
「星」を使い、幸せに生きるヒントをお伝えしています。

「星を使う」という表現、皆さん、初めて聞きますよね?
星というのは夜空にある宇宙の星々です。

その星々は、私たちに少なからず影響を与えています。

たとえば、わたしたちは太陽系の中の地球という星に住んでいますが、

地球も太陽も、それぞれのリズムでダンスをするように回転し、響き合い、
わたしたちに確実に影響を与えているのです。

さらに、目に見えない領域の様々なものには、
他の星々が影響していることがわかっています。

思考なら水星、感情なら金星、社会で獲得したいことなら火星……というように
星のエネルギーがわたしたちに様々な領域で影響しているのです。

そのエネルギーを有効に使えるようになるといいですよね。
星のエネルギーを意図的に使う、これが「星を使う」ということです。

星を使うことにより、次のようなことがわかります。

・自分の人生の目的
・心の基盤、安定点
・ものの考え方、好きなこと、などのあらゆる感受性
・豊かさと拡大のポイント
・克服し、到達したい最終目標
・成長のプロセス全般

さらに、自分の人生が完璧であることがわかり、
自分の人生を輝かせることの大切さがわかるようになります。

その具体的な方法を本書では皆さんにお伝えしていきます。

<もくじ>
第1章 あなただけの宇宙を知れば、人生は思い通り
第2章 星を使えば、あなたがどんどん輝きだす
第3章 魂の設定を読む! 星使いのルール
第4章 さあ、7つの星を使おう!
第5章 最高のあなたを生きる、この星の歩き方

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供が小さいときに読んでいたら、もう少し違った子育てができたと思いました。時すでに遅し…(笑)
    しかし、そういう事かぁ~、子どもたちもこういう課題があるのね、そしてわが身を振り返り、やっぱり…だからあの時、あの選択をしたんだ、間違っていなかったな…、などと納得。

    著者が占星術を勉強してわずか2年半でこのような本を出すことができた理由もわかりました。

    残りの人生楽しく♪責任をもって我が道を行こうと思いました。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

占星術師。ベトナム生まれ。結婚後、2人の子どもを連れて離婚。苦労を重ねる中、成功法則、自己啓発など幸せになる方法を模索し、西洋占星術と出会う。自分自身のすべてがホロスコープという天空図に示されていたことに衝撃を受け、ここから星を使い、人生を加速度的に好転させる。さらに、星の配置から浮かび上がるイメージを言語化し伝える、類まれな能力を発揮できるようになる。現在はブログが月間100万PVとなるほどの大人気で、セミナーは毎回満員御礼となっている。

「2018年 『星を使えば、運命のパートナーに必ず出会える!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

星を使って、思い通りのわたしを生きる!のその他の作品

海部舞の作品

ツイートする