MCバトル史から読み解く 日本語ラップ入門

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046019073

作品紹介・あらすじ

リズムと音に乗りながら、まるで歌詞のような即興で言葉を繰り出し韻を踏む人たち。なぜ我々は魅せられるのか? そこに秘められた歴史とは? 日本語ラップを読み解く決定版の一冊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱりダースレイダーは地頭がいいんだろうな。

    文章が読みやすい。

    自分も90年代をいいと思うことは多いが、やっぱり前に進化していくヒップホップも見たい。

    フリースタイルは自分には絶対できない超人技だと思っている。
    バカにする人達もいるけど、ヒップホップは幅広く、落ち着く曲も上がる曲も、ほんとに色々あって奥が深いわ。

  • ダースライダーさんは東大出身と知っていたけど、ここまでRAPに対して博識な解説を入れる人はいないだろうというぐらい、一つ一つのバトルに対して非常に丁寧に説明してくれてます。

    後は今のバトルは大抵Youtubeとかで見ればわかりますが、昔のバトルは全然僕らの世代では見れないし、聞ける人も少ないのでこういう本で知り得るのは大変勉強になりました。

  • 東大中退という経歴に恥じない冷静な筆致、みずからは熱狂することなく熱狂の歴史を感じ坦々と辿る。この一冊を読むだけで近年のラップの歴史が網羅できる。
    バトルの分析が必要的確で理性的。そしてバトルの分析を通して時代を見つめている。冷徹な視線の中に、ヒップホップへの愛を感じる。

全3件中 1 - 3件を表示

MCバトル史から読み解く 日本語ラップ入門のその他の作品

ツイートする