リサ・ラーソン はじめての刺繍

制作 : 大塚 あや子 
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046019158

作品紹介・あらすじ

スエーデンの陶芸作家リサ・ラーソンが陶器を作るときに描いたスケッチを元に、娘のヨハンナがイラストにしたモチーフを図案として刺繍します。北欧風の色使い、明快な形ガ魅力のイラストは、カレンダーや布バッグ、生活小物などに利用されていますが、このイラストをモチーフにした刺繍は、はじめて。、
北欧のインテリアや小物のファンのために、キッチンで使うティーコぜー、ミトン、ランチョンマット、トートバッグなどにも刺繍をしました。日常使いのものに刺繍をした動物や植物が、楽しい雰囲気を出しています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • か、可愛い。思わず作ってみたくなります。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1931年スウェーデン・ハルルンダ生まれ。陶芸家。大学卒業後、Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)からスカウトを受け、当時スウェーデン最大の陶芸製作会社であったGustavsberg(グスタフスベリ)社に入社。 26年間の在籍中に動物シリーズをはじめとした約320種類の優れた作品を生み出し、スウェーデンを代表する陶芸デザイナーとして一躍人気を集める。 1979年に退社後、フリーデザイナーとして活躍。1992年にKeramik Studion Gustavsberg社を設立し独立。

「2018年 『LISA LARSON ジュート素材ショルダーバッグBOOK 【特別付録】マイキー&ハリネズミ ジュート素材ショルダーバッグ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リサ・ラーソンの作品

リサ・ラーソン はじめての刺繍を本棚に登録しているひと

ツイートする