この自伝・評伝がすごい!

著者 :
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046019257

作品紹介・あらすじ

AI時代のいまこそ、偉人たちの人間力を読み直してみよう。
書評サイトHONZ代表・成毛眞による待望の書き下ろし最新書評集。

◎未来を創る男を呼ばれるイーロン・マスクはSFを現実化しているのか。
◎アインシュタインを超える天才と言われる「インドの魔術師」ラマヌジャンとは何者か。
◎勝海舟から「おれは今までに天下で恐ろしいものを二人見た」と勝海舟に並び称せられた横井小楠。
◎顔で戦えない9割の人びとが、イケメンに勝つ方法。岡崎慎二のネガティブ力。

偉人たちの自伝・評伝を、当代一流のキュレーターが選び抜く!
教養を身につけるためにも、日々の実戦にも役に立てるためにも選び抜かれた17人。

~すごいビジネスマン~
●SF力 イーロン・マスク
●無謀力 小倉昌男
●革新力 安藤百福
●本気力 土光敏夫
●怜悧力 ビル・ゲイツ

~すごい学者~
●宇宙力 ラマヌジャン
●金策力 山中伸弥
●喧嘩力 中村修二

~すごいアーティスト・スポーツマン~
●ネガティブ力 岡崎慎司
●関西力 桂米朝
●人望力 十八代目・中村勘三郎
●絶望力 タモリ

~すごい政治家~
●人脈力 田中角栄
●抵抗力 小泉純一郎
●幸運力 安部晋三
●貴族力 ウィンストン・チャーチル
●平和力 リチャード・ニクソン

~すごい歴史上の人物~
●先見力 保科正之
●インパクト力 徳川綱吉
●ビジョン力 横井小楠

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本屋で本書が自伝の項目においてあって、「うーん?あってるのか、いやしかし、、どっちだ?」と思った

  • 280

  • 奇しくも今朝チキンラーメンを食したところだ!
    ちょぼちょぼ読もうと思うが、読みたくないのもあるなあ。誰のとは言わんが!

  • 【紹介】
    紹介されている本を読んでみます!

  • 安藤百福 失敗を成功の元としてはならない
         発明したと思っても、世界で同じことを考えている人が3人いる

    土光敏夫 お金は使うべきところに使う 金の使い所を間違えるな

    丹羽宇一郎 ワークライフバランスなんて会社にやらせるな、自分で勝手にやれ

    映画 奇跡がくれた数式

    honz あらゆる学者の中で最も優れているのが数学者、次に物理学者、科学者 一番下が医者

    田中角栄 選挙というのはいろいろな人間に出会わせてくれる ニクソンへ 「俺今度マスターズに出るつもりだ」

    原田マハの楽園のカンヴァス こどもだまし

    チャーチル 人を人と思わない貴族力
     出生地が広大な宮殿 千代田区、港区、渋谷区を足した面積に匹敵
     庶民感覚の欠如
     国民を勝たせるために戦争をしたのではない。国を勝たせるためにその才能を発揮したのだ。
     チャーチルは何かを決断する時に、いろいろな人間の顔が浮かぶタイプではない。国が勝つためなら、国民が死ぬのはかまわないのである
     政治家でなく文筆家 従軍は戦記を書くため

    ニクソンの良いところ ベトナム戦争の集結、中国との国交正常化、冷戦の緊張緩和

    勝海舟 おれは今まで天下で恐ろしいものを二人見た。それは横井小楠と西郷南洲だ

    ヤマザキマリ 社会を変えようとか、良くしようとするなら、教養から始めるしか道はない。

全5件中 1 - 5件を表示

この自伝・評伝がすごい!のその他の作品

成毛眞の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ブラッド・ストー...
塩田 武士
ベン・ホロウィッ...
リンダ グラット...
佐々木 圭一
宮下 奈都
ジャレド・ダイア...
恩田 陸
ヨシタケ シンス...
有効な右矢印 無効な右矢印

この自伝・評伝がすごい!を本棚に登録しているひと

ツイートする