[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

著者 :
  • KADOKAWA
3.17
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046020451

作品紹介・あらすじ

経営学とはどのような学問なのでしょう?

MBA(経営学修士)の取得がエリートビジネスマンの証のような印象を受けるため、
とても難解で難しいもの、という思いを抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、経営学はそれだけではありません。日常的に暮らす中で素朴に思う疑問、
たとえば……

・人が入れ替わっても組織が続くのはなぜ?
・見返りが大きいほどやる気が出る?
・どんなリーダーが組織をうまく動かせる?
・優良顧客はひいきするべき?

なども研究の対象としているのです。

本書は1冊で経営学の基本が身につくようになっています。
今まで経営学を学んだことがなかった人、かつて学んだことはあったけど、
すっかり忘れてしまった人、現在の経営学はどのようになっているのかを
知りたい人にもオススメの、気軽に読める1冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 懐かしの経営学。
    書店で見かけて購入しました。
    覚えていること、忘れていること、知らなかったこと。
    自分が今、経営とは全く違う職なので、役に立つかといえばハテナだけど、読み物としては面白かったです。

  • 経営組織論、経営戦略論、技術経営論の各種キーワードをざっくり解説。具体的な中身はともかくキーワードだけ押さえておきたい場合にちょうどよい。あくまで経営学の目次として利用するのがよい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

経営学者。東京大学大学院経済学研究科教授。日本企業の意思決定原理に関する研究と、企業の人事・人材育成システムのほか、組織学習に関する研究を専門とする。主な著書に『できる社員は「やり過ごす」』(日経ビジネス文庫)、『組織力』(ちくま新書)、『大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる』(KADOKAWA)、共著に『知の技法』(東京大学出版会)などがある。

「2017年 『[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べるのその他の作品

高橋伸夫の作品

[図解]大学4年間の経営学が10時間でざっと学べるを本棚に登録しているひと

ツイートする