効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術

著者 :
  • KADOKAWA
3.45
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046021953

作品紹介・あらすじ

多くのビジネスパーソンが悩んでいるこんな悩み。

「仕事が終わらない……」
「早く帰って自分の時間を持ちたい」
「残業なんてしたくない」

どうすれば早く帰れるのかというと、てっとり早い方法は
「パソコンを効率よく使い、仕事を早く終わらせること」です。

「業務効率化オタク」にして「超・面倒くさがり」の著者だからこそ編み出せた、
15年分の「パソコン光速仕事術」を惜しみなく公開!

※ 基本的にWindows、Macに関係なく使えるものを中心に掲載。
それぞれが別々のアプリケーションに関してはWindowsを基本
として書き、「付録」としてMacでのアプリも掲載。


【著者からのコメント】

あなたは「頭を使わなくてもできる仕事」に頭を使える人ですか?

頭を使わなくてもできる単純作業に頭を使い、究極に効率化することによって、
生産性の高い仕事に使える時間が捻出されます。

本書ではいろんな効率化のテクニックを「具体的」に紹介していますが、
ただマネしていただくことが真の目的ではありません。

つまり、「魚の捕り方」を教えていますが、本当に身につけていただきたいのは
「魚の捕り方を考える習慣」です。

本書で紹介したテクニックを見て「だったらこんなこともできるのでは?」と
独自の方法を考え、それを実行することで時間短縮できたとすれば、
こんなにうれしいことはありません。

Twitterでハッシュタグ「 #光速仕事術 」をつけてわたしに教えて
いただければもっとうれしいです!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今や誰でもパソコンは使える。

    しかしいかに効率よく使っているか、と言えばその差は人によって大きく違うだろう。

    ちょっとした小技ですが、パソコンの使い方が大きく変わりそうなぐらいのネタがぎっしりです。

    大変参考になりました。

  • ①そうどよね。
    ②今年はなおさらそう思う
    ③スピードをあげよう。

  • 「そこまでできるの!?」と思わず言ってしまうくらい、さまざまな作業の効率化ツール、ノウハウが紹介されている。

    ひとつひとつの仕事術も勉強になったが、自分にとっては、これまで特に疑問を持たずに行っていた作業が小さな無駄をたくさん生み出していたと気づけたこと、そしたそれら小さな無駄が積み重なって自分は貴重な人生の時間を浪費していたということに気づけたことが大きな収穫だった。

  • イピング練習のwebsite https://www.typingclub.com/ タスクバーは下でなく左に設定する。 デスクトップにデータを置かない。ドキュメント、ピクチャ、ダウンロードの3つに絞る。メモはクラウドのメモ帳Evernoteに入れておく。

  • Win+# keyboard shortcuts.

  • フォルダ名の付け方のルール(日付の付け方や★の使い方)やメモ帳の使い方、単語登録の用語(スマホの記号の登録等)まで自分が書いたのかと思うくらいにまったく同じことやっててビックリ。著者と気が合いそう。
    と思っていたら、プロフィール欄の出身地が(市単位まで)同じでさらに驚いた。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

1976年、香川県生まれ。プロブロガー。データ入力のアルバイトをしていた20代のころ、頭を使わなくても良い「単純作業」を「いかに頭を使って効率化するか」に情熱を燃やす。この経験から、自分が効率化に異常な関心があることに気づく。その後、7年間のネットショップ運営を経てフリーランスWEB制作として独立するも、バセドウ病を患い入院。2013年2月、病院のベッドの上でブログ「ヨッセンス」を開始し現在に至る。「ヨッセンス」は月に100万回以上読まれるブログになる。

効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術のその他の作品

ヨスの作品

ツイートする