大学入試 マンガで地理が面白いほどわかる本

制作 : 沖元 友佳 
  • KADOKAWA
3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046022370

作品紹介・あらすじ

わかりやすい【マンガ】と本格【解説】のハイブリッド!
主人公と一緒に世界旅行へ出かけよう!
国ごとのキャラクターが自分たちの国を紹介してくれるから、スラスラ読めて頭に残る!
〈地誌〉と〈系統地理〉の大事なところがスッキリわかる、最高の入門書!


【本書の内容】

プロローグ
1 東アジア/東南アジア/南アジア(韓国/中国/ベトナム/タイ/フィリピン/シンガポール/インドネシア/インドなど)
2 西アジア/アフリカ(イラン/イラク/サウジアラビア/トルコ/エジプト/ケニア/ナイジェリア/南アフリカ共和国など)
3 ヨーロッパ(イギリス/フランス/スペイン/ドイツ/イタリア/スウェーデン/ロシアなど)
4 アメリカ大陸/オセアニア(アメリカ合衆国/カナダ/メキシコ/ブラジル/ペルー/ボリビア/オーストラリアなど)
5 日本(地形/気候/農業/食文化/交通/貿易/工業/観光/世界遺産など)
付録 系統地理(プレートテクトニクス/外的営力/内的営力/平野地形/海岸地形/気候/農業/工業など)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • マンガと図だと位置関係も要点もわかりやすいな!
    マンガ部分を斜め読みするだけで、全くわからなかった地理の感覚がある程度身についた。
    世界の地理全くわからない人には良いかと。

  • ステレオタイプの○○人が出てきて、その国を紹介してくれる形式。
    パキスタンとバングラデシュがもともと一つの国だったのは初めて知った。
    地形、産業・経済、歴史、宗教といろんな分野に少しずつつながってるのが地理のいいところな気がした。

  • 世界各国の特徴について、漫画を絡めてわかりやすく紹介した書。

    1 東アジア/東南アジア/南アジア(韓国/中国/ベトナム/タイ/フィリピン/シンガポール/インドネシア/インドなど)
    2 西アジア/アフリカ(イラン/イラク/サウジアラビア/トルコ/エジプト/ケニア/ナイジェリア/南アフリカ共和国など)
    3 ヨーロッパ(イギリス/フランス/スペイン/ドイツ/イタリア/スウェーデン/ロシアなど)
    4 アメリカ大陸/オセアニア(アメリカ合衆国/カナダ/メキシコ/ブラジル/ペルー/ボリビア/オーストラリアなど)
    5 日本(地形/気候/農業/食文化/交通/貿易/工業/観光/世界遺産など)

  • 2020.3.29

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

代々木ゼミナール地理講師&コラムニスト。代々木ゼミナールではすべての地理の講座を担当し、その多くが全国の代ゼミ各校舎、サテライン予備校にてサテライン放映されている。模試作成にも携わり、また高校教員向け「教員研修セミナー」の講師を担当するなど、今や「代ゼミの地理の顔」。著書に、『カリスマ講師の 日本一成績が上がる魔法の地理ノート』(KADOKAWA)、『経済は地理から学べ! 』(ダイヤモンド社)などがある。

「2019年 『大学入試 マンガで地理が面白いほどわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮路秀作の作品

ツイートする
×