世界一わかりやすい中学英語の授業

  • 24人登録
  • 3.86評価
    • (4)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 関正生
  • KADOKAWA/中経出版 (2012年5月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046025180

作品紹介

「英語の核心」を解説するので、丸暗記は不要。「考える英語」で鮮明に頭に焼きつく。「なんで"I"は常に大文字?」「なんで3単現のsが必要なの?」といった、学生のころに感じた、でも「覚えなさい」と言われてしまった疑問に答える。「命令文の意外な正体」など、本当は大事なのに、今まで語られることのなかった「ネイティブの本当のキモチ」を解説。

世界一わかりやすい中学英語の授業の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 英語をただ暗記する難しいものだと考えると苦手になる。

    よく聞く言葉は日本人だから英語はいらない。

    いや、いらないかもしれないけど、英語から学べるものはたくさんある。英語がいらないというのは大きな誤解。

    学ぶことで気づくことが多くある。

    この本に現在完了の項があってほしかった。

  • 英語が苦手なのであって、日本語は苦手ではない。英語は日本語力という大人の武器を最大に使う。
    最終目標は、英語を使って、相手の気持ちを理解すること、自分の気持ちを伝えること。

全2件中 1 - 2件を表示

世界一わかりやすい中学英語の授業のその他の作品

世界一わかりやすい中学英語の授業 単行本(ソフトカバー) 世界一わかりやすい中学英語の授業 関正生

関正生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
又吉 直樹
三浦 しをん
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする