CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046026330

作品紹介・あらすじ

日本人なら誰もが「ネイティブ、しゃべるの速っ!」って思いますよね。ハッキリ言います!英語が聞き取れない原因は、しゃべるスピードじゃありません。実際の会話は「速い」のではなく「短い」んです。それを「スピードが速い」って錯覚しているだけなのです。その原因のひとつは、英語の「弱形」のルールを知らないこと。「発音のルール」がわかれば、ネイティブの音が聞こえてくる。自分が話す英語が相手にきちんと伝わるようになる。私が何千回もの授業を通じてつかんできた「日本人が英語の発音をマスターするための方法」を紹介します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 発音のやり方が詳しく書かれていて、日本の受験に対応しながら、今後の英語のトーキング、リスニングにも対応している。 日本でまず英語を学ぶには役にたつ本です。

  • 英語教育の第一人者、関正生先生が執筆。
    発音から派生してスペルの秘密なも納得の方法で理解できます!
    CD付きなので正しい発音をとことん鍛えることができます!
    「実際の会話は『速い』ではなく『短い』」ということを強く感じさせる一冊です!

  • 全く分かりやすくないです。
    英語の発音は他に良書がたくさんあります。
    著者の主観混じりで逆に分かりにくかったです。
    主張している事自体はほとんど間違っていないとは思いますが、分かりやすく伝えようとして分かりにくくしていると思います。
    典型的な予備校講師の書いた発音解説書です。
    ではなく、語学教授のプロの書いた発音解説書を読むほうがずっとためになるでしょう。
    この本はおすすめしません。

  • 世界一というのは少々オーバーですが、ほんとうに説明がわかりやすいです。本書をよんでCDで実践すると発音だけでなくリスニング力も確実に高まります。
    http://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=242408

  • 弱形をいしきすること。すべて合理的であることなど目から鱗が落ちる。
    発音がわかればヒアリングは向上すると思う。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1975年東京生まれ。埼玉県立浦和高校、慶應義塾大学文学部(英米文学専攻)卒業。TOEICテスト990点満点。リクルート運営のオンライン予備校「スタディサプリ」講師。スタディサプリでの有料受講者数は年間20万人以上。今までの予備校では、250人教室満席、朝6時からの整理券配布、立ち見講座、1日6講座200名全講座で満席など、数々の記録を残した英語教育業界の革命児。著書は『世界一わかりやすい英文法の授業』(KADOKAWA)など累計100万部突破。英語を学習する全世代に強力な影響を与えている。

「2018年 『大学入試問題集 関正生の英語頻出問題ポラリス[2 応用レベル] 熟語・多義語・語彙・会話・発音・アクセント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業のその他の作品

CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業 単行本(ソフトカバー) CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業 関正生

関正生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
J・モーティマー...
ベン・ホロウィッ...
クリス・ギレボー
デール カーネギ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業を本棚に登録しているひと

ツイートする