はじめて講師を頼まれたら読む本

著者 :
  • KADOKAWA/中経出版
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046027047

作品紹介・あらすじ

年間1億円、年間300回以上の人気講師が教える「話し方のコツ」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 講演会や発表会のような人前で話すときの注意事項やポイントが具体的に説明されています。講演会や発表会で成功体験を話すと自慢話になってしまって反感を買って不人気になりがち、そんな経験を持っている人も少なくないと思います。はじめて講師を頼まれたら読む本というタイトルのとおり、はじめて講師を頼まれた人やいつか講師を頼まれそうな人にはとても参考になる良書だと思います。

  • 読みやすくわかりやすい内容。人前で話すために必要な心構え、目的をハッキリさせること、聴衆を引き付ける方法などがかかれていて参考になる。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1963年、奈良県生まれ。京都ノートルダム女子大学を卒業後、吉本興業に入社。 故・横山やすし氏のマネージャーを務めながら、23歳の時には、「花王名人劇場」のプロデューサーを任されるなど、吉本では、「伝説の女マネージャー」として知られている。2005年にスタートした【講師塾】には、オリンピックのメダリストや元Jリーガー、教師、経営者、人事担当者、労働組合の執行部、士業、デザイナー、 政治家など、その受講者は1,400人を超える。2016年3月、法政大学大学院・政策創造研究科 政策創造専攻 修士課程 修了。

「2017年 『最新版 はじめて講師を頼まれたら読む本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はじめて講師を頼まれたら読む本のその他の作品

はじめて講師を頼まれたら読む本 単行本(ソフトカバー) はじめて講師を頼まれたら読む本 大谷由里子

大谷由里子の作品

ツイートする