大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる本

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046041944

作品紹介・あらすじ

40万人以上の受験生および高校教員から絶大なる支持を受けている、瀬川聡の共通テスト地理のド定番対策書。

大学入学共通テストの「地理B」は、膨大な知識量だけを問うものではなく、「地理的概念・知識・理論の正確な理解」と、「地図やデータの精密な読解力」が必要となる。
「では、どうやって対策を立てればよいのだろうか?」
こんな受験生の不安を解消するために書かれたのが本書である。
共通テスト「地理B」の攻略に必要な「地理的知識・理論」が網羅され、受験生が「地理的思考力・判断力」に磨きがかる補足や情報が満載!
No success without it!

【もくじ】
第1講 地図と地理情報
地球と地図
第2講 系統地理
大地形/小地形/地形図/気候要素と気候因子/気候区分と植生・土壌/降水と海洋/農業/林業・水産業/エネルギー・鉱産資源/工業/地域開発と環境問題/人口/村落と都市/商業・観光業/交通・通信/貿易・資本の移動/国家・民族
第3講 地誌
東アジア/東南アジア・南アジア/西アジア・アフリカ/ヨーロッパ/ロシアと周辺諸国(旧ソ連諸国)/アングロアメリカ/ラテンアメリカ/オセアニア/日本

著者プロフィール

西南学院高等学校教諭を経て、現在、河合塾地理科講師。 東京書籍文科省検定教科書『地理総合』編集協力者。
共通テスト対策から東大対策まで幅広い授業を担当。毎週、首都圏・中国地区・九州地区の校舎を飛び回り、ライブ授業だけでも、これまで数十万人の受験生とともに戦う。
また、全国配信されている「河合塾マナビス」での映像授業にも出講し、夏期講習、冬期講習は毎年必ず満員御礼となるなど、絶大な人気と実績を誇る「地理」受験指導の第一人者。校舎での授業だけでなく、教育委員会、私学協会、地理部会などが主催する高等学校教員研修、各種進学講演会などでも大活躍。
おもな著書は、『大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる本』(KADOKAWA)、『大学入学共通テスト 瀬川聡 地理B講義の実況中継1[系統地理編]』『同2[地誌編]』(いずれも、語学春秋社)など多数。

「2021年 『大学入学共通テスト 地理Bが1冊でしっかりわかる本【系統地理編】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬川聡の作品

大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる本を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×