大学入学共通テスト 化学基礎の点数が面白いほどとれる本

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046042064

作品紹介・あらすじ

2004年の刊行から合格した400万人の先輩が大絶賛した【実績No.1の参考書】シリーズが、共通テスト対策用としてリニューアルしました。
志望校が決まれば、次はこの本で対策を始めましょう! 高得点を狙うならこの本1冊で十分です!

大学入学共通テスト「化学基礎」は、正確な知識を押さえ、それらを総合する力を身につけることが重要です。
そのため、本書は、教科書の内容を1つひとつわかりやすく解説し、必要な知識を正しく覚えられるようにまとめてあります。
さらに、覚えたことを得点に結びつける重要ポイントをコンパクトにまとめ、正しく要領よく身につくように工夫しました。

また、徹底的な分析のもと、センター試験の過去問や試行調査の問題のうち、
本試でネラわれそうな問題を選定し、豊富に掲載しました。
各問題には詳しい解説がついているので、計算問題や知識問題だけでなく、
思考力や応用力が問われる問題にも対応できるようになるはずです。

本書でしっかりと対策して、自信をもって本試に臨める実戦力を身につけましょう。



【目次】
第1章 物質の構成
第2章 物質の変化
第3章 化学と人間生活

著者プロフィール

鎌田真彰
東進ハイスクール講師。明快な語り口と、日々の入試問題の研究で培われたツボをおさえた授業は、幅広い層から絶大な支持を得ている。
橋爪健作
東進ハイスクール講師・駿台予備学校講師。高校1年生から高卒クラスまで幅広く担当。その授業は基礎から応用まであらゆるレベルに対応するが、特に化学が苦手な受験生からは絶大な支持を受けている。

「2020年 『化学[化学基礎・化学] 標準問題精講』 で使われていた紹介文から引用しています。」

橋爪健作の作品

大学入学共通テスト 化学基礎の点数が面白いほどとれる本を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×