大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる一問一答

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046042613

作品紹介・あらすじ

本書は、共通テスト「地理B」で高得点をとるために必要な知識を習得するための「一問一答」型問題集です。
設問は、センター試験や共通テスト試行調査(プレテスト)で実際に出題された問題をもとに、選択問題・空所補充問題・正誤問題の3つの形式で構成されています。
テーマごとに必要な知識を効率よくインプットしましょう。


◇◆ 本書の内容 ◆◇
第1章 地図と地理的技能
第2章 系統地理
第3章 地誌
巻末資料

著者プロフィール

駿台予備学校地理科講師。大学卒業後すぐに同予備校に所属、現在まで指導を続ける生えぬき。若いころに学習塾で小・中学生の指導をおこなっていた経験をいかし、誰にでもわかりやすく、その教科を好きになってもらうように教えるスタイルに。大学時代は劇団で役者をしていたこともあり、よく通る声で、教壇をステージのように所せましと暴れまわる。著書に『暗記だけでいいと思っている人のための地理のオキテ45』(KADOKAWA)がある。

「2020年 『大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる一問一答』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森雄介の作品

大学入学共通テスト 地理Bの点数が面白いほどとれる一問一答を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×