大学入試問題集 ゴールデンルート 化学[化学基礎・化学] 基礎編

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046044723

作品紹介・あらすじ

大学入試化学[化学基礎・化学]に向けて,まずは身につけておくべき考え方と解き方を習得できる問題集です。
入試頻出テーマを最小限の問題数で効率よく理解することで、合格への道筋「ゴールデンルート」が開けます。

【掲載問題】
入試に最低限必要な基礎力を固めるための50題をセレクトしました。
最後まで挫折せずに終えられることができるように,ヒントの形で要点がつかめる工夫をしています。

【合格へのゴールデンルート:GR】
問題を解くときにポイントになることが書かれています。
解答や解き方が思い浮かばなかったら,GRにある空欄を埋めてみましょう。
化学用語や公式・原理など,忘れていた事項がきちんと定着できます。

【解答への道しるべ】
GRで提示された内容について端的にまとめています。
基礎レベルだからこそ,身につけておくべき重要事項ばかりなので,きちんと理解しておきましょう。

【解答・解説】
問題の着眼点,考え方・解き方だけでなく,受験生がつまずきやすい急所をくわしく解説しました。
「解答への道しるべ」に書かれている内容を踏まえた解答はオーソドックスなものばかりなので,基礎力がしっかり固まります。


本書は,教科書の節末問題・章末問題や傍用問題集で,どう解いたからよいかが身についていない人,他の問題集でどう解いたからよいか困っている受験生や学習した内容と問題とのギャップを感じている受験生に最適な問題集です。
また,苦手な分野やテーマを見つけ出すのにもちょうどいい問題集なので,解けなかった問題には再度チャレンジしてみてください。

著者プロフィール

河合塾講師。西日本校舎に出講。河合塾マナビスで「化学」「総合化学」を担当しているほか、「全統模試」の作問やテキストの作成に数多く参加している。化学の苦手な受験生がゼロになることを目指し、「難しい問題をかみくだいてわかりやすく」をモットーとした講義を心がけている。受験生がつまずきやすい急所を余すところなくフォローした講義と、すっきりとまとまった板書は受験生から好評である。

「2021年 『大学入試問題集 ゴールデンルート 化学[化学基礎・化学] 標準編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松原隆志の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×