改訂版 書くべきネタが思いつく 看護医療系小論文 頻出テーマ15

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046046291

作品紹介・あらすじ

看護医療系小論文対策の定番書が、最新出題傾向を加味して全面リニューアル。「問題文で求められているテーマは何か」(=出題テーマ)、「何を書くべきか」(=内容)、「どう書くべきか」(=形式)がすべてわかってスラスラ書ける。「文章なんて、書くのも読むのもキライ!」「医療用語なんてゼンゼン知らない!」「入試問題を見ても、何を書いたらいいのかわからない!」という人にこそ読んでほしい本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 816.5||Ka38

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

開成中学校・高等学校、慶應義塾大学総合政策学部卒。中央大学大学院にて公共政策修士号取得。現在は、株式会社ジーワンラーニング代表取締役として、専門の「小論文」「国語」を中心とした入試対策を行なう。また、ディベートの指導者として母校である開成中・高の弁論部監督も務める。著書に『直前30日で9割仕上がる 神尾雄一郎の プレゼンテーション・ディベート』『改訂版 書くべきネタが思いつく 看護医療系小論文 頻出テーマ15』(KADOKAWA)などがある。

「2020年 『改訂版 書き方のコツがよくわかる 医系小論文 頻出テーマ20』 で使われていた紹介文から引用しています。」

神尾雄一郎の作品

改訂版 書くべきネタが思いつく 看護医療系小論文 頻出テーマ15を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×