女性の「なんとなく不調」に効く食薬事典

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046046802

作品紹介・あらすじ

今のあなたに必要な
「食べる薬」が全部わかる!

漢方×栄養学×腸活×五感を駆使した
大人気漢方カウンセラーの最新刊。

*イライラ→ローズマリー+鶏肉
*冷え→ひき肉+タマネギ
*生理痛→シナモン+ブラックペッパー
*便秘→杏仁+葛粉
*ニキビ→キャベツ+塩昆布
*疲労感→卵+サバ

このほか、
乾燥肌、むくみ、アレルギー、雨の日に体調が悪い、不安感 etc.

「病院に行くほどではない……でも気になる!」
そうした女性の“なんとなく不調”は、この1冊で解決!

ストレス体質、血行不良体質、冷え体質、便秘体質、不眠体質。
女性に多く見られる「5つの体質」から導く
55の不調解消メソッドを大公開!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

薬剤師、国際中医師、国際中医美容師、漢方カウンセラー。
アイカ製薬株式会社代表取締役、株式会社漢方生薬研究所開発責任者、一般社団法人腸内細菌検査協会理事、株式会社東進メディカルアドバイザー。

秋田県出身。昭和大学薬学部生薬学・植物薬品化学研究室卒業。秋田の自然の中で幼いころから薬草や山菜を採りながら育ち、漢方や食に興味をもつ。
薬剤師となり、北京中医薬大学で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び、日本人ではじめて国際中医美容師資格を取得。
漢方薬局、調剤薬局、エステなどの経営を経て、漢方・薬膳を始め医療と美容の専門家として商品開発・ライティング・企業コンサルティングなどに携わる。
漢方カウンセラーとして年間2000人以上の女性の悩みに応えてきた実績を持つ。
現在も「東洋食薬ライセンス:食薬マイスター」「漢方生薬研究所」等を監修。現在さまざまな記事も連載中である。

「2020年 『お悩み別 食薬ごはん便利帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大久保愛の作品

女性の「なんとなく不調」に効く食薬事典を本棚に登録しているひと

ツイートする
×