普通のサラリーマンでもすごいチームと始められる レバレッジ起業 「バーチャル社員」があなたを救う

著者 :
  • KADOKAWA
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046047243

作品紹介・あらすじ

人生100年時代と言われるほどに長寿化が進む一方で、会社の寿命は短くなり、リストラも進む昨今、サラリーマンとして職業人生を終えることは難しくなってきました。しかし、悲観することはありません。今は、普通のサラリーマンが普通に起業できる時代でもあるのです。

本書では、普通のサラリーマンが普通に起業して、最小のコストで最大の利益を生む「レバレッジ起業」の方法をご紹介します。そのためのキーワードは、「バーチャル社員」です。バーチャル社員こそが、これからの時代の起業、中小企業経営、企業革新の鍵となります。

「バーチャル社員」とは普通の社員とどう違うのか、どうやって探せばよいのか、そしてその能力を最大限に活かす方法は?

さらに、急速に注目を集めるリモートワークへの対応をスムーズにするデジタルツールや、起業にまつわるお金のリスクを軽減する方法も合わせてご紹介します。

多くの人が将来に不安を抱える時代に、その1つの解決策として、ぜひ「レバレッジ起業」を始めましょう。



目次

Chapter 0 本当の「はじめに」 稲盛和夫になれなかった話

Chapter 1 なぜサラリーマンに起業が必要なのか

Chapter 2 バーチャル社員を仲間にしよう

Chapter 3 バーチャル社員はこうやって集めよう

Chapter 4 ベンチャーネットのバーチャル社員を紹介します

Chapter 5 バーチャル社員の能力を最大限に活かす方法

Chapter 6 レバレッジ起業に欠かせないデジタルツール

Chapter 7 レバレッジ起業に必要なお金の集め方

Chapter 8 さあ、レバレッジ起業を始めよう

著者プロフィール

株式会社ベンチャーネット代表取締役。1978年、神奈川県川崎市生まれ。早稲田大学商学部、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。大学卒業後、ヒューレットパッカード社にてITコンサルタントとして従事。2005年に創業した株式会社ベンチャーネットは、日本オラクル社のゴールドパートナーとしてマーケティングオートメーションの導入・運用の支援を行うほか、SEOやウェブ制作といったリードジェネレーション事業、SFA・CRMのコンサルティング事業を展開。

「2020年 『普通のサラリーマンでもすごいチームと始められる レバレッジ起業 「バーチャル社員」があなたを救う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

持田卓臣の作品

ツイートする