夢を叶えるための勉強法

著者 :
  • KADOKAWA
3.74
  • (27)
  • (49)
  • (35)
  • (12)
  • (0)
本棚登録 : 905
感想 : 59
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046047977

作品紹介・あらすじ

「みなさんの家庭教師になったつもりでこの本を書きました」

TV出演多数の東大生・鈴木光による初の著書!
東大入試、司法試験予備試験を突破した、 夢や目標を叶えるための効率的な学びのメソッドを詰め込みました。
定期テスト、入試、資格試験…すべてに使える勉強の“基本”をこの1冊で網羅!

★ファン必見! 写真はすべて撮りおろしのフルカラー口絵16ページつき★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【目次】
・はじめに
・序章 探る 勉強目標・計画を立ててみよう
・第1章 知る 問題を解くための「考え方」を身につけて勉強を始めよう
・第2章 憶える 知識を自分のものにしよう
・第3章 整える 勉強を続けられる環境をつくろう
・第4章 正す 結果を振り返ってやり方を修正してみよう
・第5章 突破する 科目別の攻略法
・終章 さまざまな学ぶ場
・おわりに
…ほか、特別コラムも収録!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 光ちゃんが、勉強頑張ってる学生さん達のために書いた本
    なのに私なんかが我先に借りてしまってごめんなさい。

    この本では主にコラムのところ
    東大王のこと等を楽しませてもらいました。

    私が好きな東大法学部(卒)女子は
    光ちゃんと豊田真由子さんです。

    この本を読みながら、東大王で活躍している光ちゃんは
    『ローマの休日』のアン王女がひと時
    普通の人の中に紛れているよう
    そしてまた遠くに行ってしまうんだなと思いました。

    夢をかなえて、弁護士として活躍してください。
    応援しています。

  • 「東大王」で大活躍した光ちゃん。
    彼女の実直さや謙虚さ、そして何より、内面からにじみ出ている美しさがすごく魅力的で、この本を手に取った。

    書いてあることは、(教育をかじる身からすると)正直王道でベーシックな方法ばかり。赤シートを使った暗記とか。
    その中でも目新しく感じたのは、現代文の選択問題は感覚的でなく論理的に解けるということ。
    そして、類似問題や語呂合わせ、覚え方などが、いまやインターネットで溢れていて、それを活用しまくるという勉強法。
    あとは、タイマーで時間を設定してカウントダウンするのではなく、ストップウォッチで経過時間を記録するという勉強法。

    この本の対象は、ある程度偏差値の高い国公立大学を目指せる、優秀な中高生のように感じた。
    (光ちゃんの経験した東大推薦入試を基準に書かれているから当然かもしれない)
    いろんなレベルの生徒を今まで見てきたけど、この本はすべての中高生にはお勧めできないなと思った。内容がけっこう高度である。進学校で中〜上位をキープしている子向け。
    それ以外の子にはちょっとハードすぎて辛いかもしれない。

    目標は大中小と設定することが大事という。
    すごく具体的に設定しているので、これができる中高生はその時点ですでに優秀だ。
    光ちゃん、ほんとにスゴイ。

    文章も丁寧で真面目で、光ちゃんの人柄が表れていた。

  • 冒頭で書かれたように、家庭教師のような優しさのある著書でした。
    教材作りや環境作りなどの工夫や、教科別のアドバイスが丁寧で分かりやすく、実践に運びやすい内容でした。
    自分は大学入学後に購読しましたが、参考になる点は非常に多かったです。小学生から高校生ばかりでなく、年代問わず読んでみてほしいと思いました。

  • 非常に丁寧でわかりやすいものでした。

    これからTOEICに向けて勉強もしようとしていたところだったので参考にします。

    大中小の目標をたてる
    暗記は
    問題形式
    苦手を重点的に
    少しずつ

    タイマーで区切り記録
    ちゃんとねる

  • 鈴木光さんのことが大好きという理由から紙媒体で購入した本。

    大学受験を控えた学生向けの内容という印象で、科目ごとの勉強方法が詳しく書かれている。

    受験経験済みの社会人5年目からすると、「高校生の頃にこの本に出会ってたかったな、、」と思った笑

    光ちゃんは長期的に目標やスケジュールをたてて物事に取り組むことができ、それがあの膨大な知識量の根本なんだろうと感じた。

    また、彼女も勉強中にスマホを触りたくなったり、友達と喋りたくなったりするのが意外だった。
    わざわざスマホの電源を切ったり勉強する場所を工夫して誘惑を遠ざけていたらしい。
    ただ天性の勉強好きなんじゃなくて、努力してるんだなぁ。

    資格試験の勉強をしているので、暗記のコツやスケジュールの組み方など早速参考にさせてもらっている。

  • その辺によくある勉強法の本と違い、学生目線。難しい言葉も使わず、自己啓発本で当然のように引用されているエビングハウスとか言わないところが実に良い、自分で考えて自分の言葉で書いてある。
    英語は単語だとか、国語や社会もロジックで覚えやすくなるとか、理屈とゴロ両輪で行くとか、実用的。
    受験生が見たら本当になる役に立つと思う。大人でも。
    しかし、この若さでこの計画力。完敗感

  • 大学受験を控えた高校生に刺さる本。あの頃読みたかったな。わたしは今勉強しようと強く思ってるわけではなかったので、高校生の頃を思い出しながら読んだ。例がいちいち難しいけど笑、集中の仕方や、光ちゃんでもサボりたくなる気持ちがあって、それを回避するためにこれをした、とか具体的で面白かった。東大推薦の箇所なんかは異次元すぎて物語でした。

  • 勉強法はそんなに目新しいことはないかな。
    かいつまんで、必要なところは取り入れていく感じで参考には出来ると思う。

    鈴木光ちゃんが美しくて上品で賢くてとにかく大好きなので、生い立ちとか考え方を知れただけでも読む価値のある本だった。

    最後の方にある、光ちゃんのご両親の言葉と教育方針が本当に素敵で、私もいつか子供ができたらそのように育ててあげたいなと思えた。

    やっぱり大事なのは「自分で考えること」「コツコツ積み重ねること」!頑張ろう

  • コツコツとやることが大切

  • 書いてあることはまともだけど
    最初に数ページカラー写真で鈴木さんのポートレートがあり
    これ勉強法ではなく鈴木さんファンブックですよね
    ファンはいいのだろうけどならタイトルにを変えたほうが

全59件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京大学法学部4年生在学中。1998年東京都生まれ。2014年、松本清張記念館中高生読書感想文コンクールで優秀賞受賞。2015年、アジア太平洋青少年リーダーズサミット参加、Stanford e-Japan プログラムで最優秀賞受賞。2017年、国立筑波大学附属高校を卒業し、東京大学文科一類に現役合格。同年5月瀧本ゼミに所属。同年11月からTBS系『東大王』にレギュラー出演中。『東大王』『プレバト!!』等多数の番組に出演。2019年司法試験予備試験合格。本書が初の著書になる。

「2020年 『夢を叶えるための勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
メンタリストDa...
宇佐見りん
リンダ グラット...
凪良 ゆう
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

夢を叶えるための勉強法を本棚に登録しているひと

ツイートする
×