シニア六法

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046048004

作品紹介・あらすじ

変わらず多いオレオレ詐欺、近年増える高齢者による交通事故。認知症ならではのトラブルに、介護にまつわるトラブル……。
いざトラブルに巻き込まれたとき、どういう法律があり、それを生かすにはどうすればいいのでしょうか?

本書は、介護トラブルやオレオレ詐欺にあったときの正しい対処法、熟年離婚で「まさか!」に陥らないための知識、成年後見制度や相続の大切な基本……シニア世代にとって大事なポイントをわかりやすく説明しました。
情報があふれている現代であるからこそ、法律を軸にしてパラパラとめくれ、フンフンと頷けるシニアのための「六法全書」です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 認知症トラブルや介護問題、熟年離婚や贈与・相続についてなど、シニア世代が陥りやすいトラブルのリスクと対処法を、法律の条文や事例も引用して解説している。
    どの問題も家族が関わるケースが多いので、シニア世代の人はもちろん、シニア世代の親を持つ人にも参考になりそうだ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

弁護士(第一東京弁護士会)東京大学法学部卒業。東京地検検事に任官後、各地の地検検事・法務省民事局付(民法等改正)・訟務局付・法務大臣秘書官・司法研修所教官等を経て、弁護士登録。関東弁護士会連合会法教育委員会委員長、獨協大学特任教授、銀行取締役、株式会社監査役等を歴任。現在、内閣府・総務省・防衛省等の審議会会長等。NPO法人長寿安心会代表理事。

「2020年 『シニア六法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

住田裕子の作品

ツイートする
×