東大現役合格→トップ成績で医学部に進学した僕の 超戦略的勉強法

  • KADOKAWA
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046048424

作品紹介・あらすじ

「僕の受験経験や、Youtubeを通して全国の受験生と関わってきた中で気づいたこと。
それは『正しい情報と戦略を持てば、人は誰だって平等に挑戦できる』ということです」

「もしも今、あなたがどうしても達成したい夢や目標があるのなら、どんなに周りから反対されても、簡単に諦めないでほしい。
どうしても叶えたくて、必死にもがいているのなら、ぜひこの本を参考にしてください。
『超戦略的勉強法』は、決して難しいものではありません」

●地方の公立高校で入学時は学年最下位の成績だったのに、学年1位を取って、東京大学に現役合格。
さらに入学後、理科二類から東大医学部医学科にTOP10以内の成績で進学(これは、大学受験で理科三類に合格するより難しいと言われている)。
そして医師国家試験も難なくクリアした著者と、いま大注目の受験勉強チャンネルを一緒に運営するPASSLABOメンバーの協力で『超戦略的勉強法』のすべてを大公開!

●勉強の3原則
1・ワクワクする高い目標を立てる
2・志望校に合格するための戦略を立てる
3・データ分析から勉強スケジュールを立てる

これらを実行する方法など、今日からすぐにできる勉強法がこの1冊に詰まっています。

●受験勉強はモチベーションを上げ、それを維持して勉強に取り組むことが大事。
「受験体験記」を読むことは、モチベーションアップ&キープの定番ですが、この本ではPASSLABOメンバーによる「東大不合格体験記」も大公開。
日々の勉強のやり方の見直しと、不思議とやる気につながると大評判。ぜひモチベアップに生かしてください。

「超戦略的勉強法」はいつから始めても遅くありません。
自分だけのオリジナル勉強法で合格へ近づく最強の1冊の登場です!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1996年、香川県生まれ。高校入学時は最下位だったが、戦略を立てて勉強した結果、東京大学理科二類に現役合格。東京大学医学部医学科に進学後、医師国家試験に合格し、2020年3月卒業。自身の経験や「地方と都会の教育格差を無くしたい」という思いから、現在はYouTubeを通して勉強法や受験戦略を発信している。著書に『現役東大医学部生が教える最強の勉強法』(二見書房)がある。

「2020年 『東大現役合格→トップ成績で医学部に進学した僕の 超戦略的勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宇佐見天彗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンデシュ・ハン...
スティーヴン・ガ...
小野寺 史宜
佐藤 優
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×