「君とはもうできない」と言われまして

著者 :
  • KADOKAWA
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046048776

作品紹介・あらすじ

共働きの主婦・律子は娘と夫と3人暮らし。
出産後、7年以上もセックスレスな夫婦関係をひそかに悩んでいた。

娘がやっと一人部屋で寝ることになったのを機に、
久しぶりに夫婦の触れ合いを夫に迫ってみたら…
まさかの大拒絶…!

迫っても迫ってもその気になってくれない夫にモヤモヤする日々。
そんな中、夫の浮気疑惑が浮上したり、
律子自身もあわやPTA不倫に巻き込まれそうになったり!?

てんやわんやの果てに、夫婦の絆は取り戻せるのか?
そしてレスは解消できるのか!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この男ひでぇと思わせて、よくよく紐解いていったら過去に自分がきっかけになることを言ってるとかそれを忘れてるとかのあたりで、身勝手感・不自然感が気になって物語が頭に入ってこなくなりました。

  • 別記

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

神奈川県在住の漫画家。漫画執筆のかたわら、広告イラスト、ゲーム美術の仕事も。家族は夫と小学生の娘。今年は初めてのPTA役員に挑戦中。

「2020年 『「君とはもうできない」と言われまして』 で使われていた紹介文から引用しています。」

モチの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吾妻 ひでお
西原 理恵子
中村 文則
又吉 直樹
辻村 深月
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×