ゼロからの進撃 1,000,000回への挑戦

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046049490

作品紹介・あらすじ

『もしもヘタクソがキックを100万回練習したら?』の動画で話題沸騰!
YouTubeでの再生回数は3000万回以上、登録者数12万人超(2021年1月現在)。
謎のベールに包まれている「進撃のY」のストーリーがついに書籍化!!

強豪チームへの所属経験がないなか、突如YouTubeに現れた革命児。
100万回キックに挑戦するなかで、海外チームと契約に至る。
しかし、そのタイミングでまさかの事態が起こる――。

「進撃のY」はどこで生まれ、何を考え、YouTubeで何を伝えたいのか。
この一冊を読めば、すべてが理解できる!

【目次】
第1章 100万回挑戦する始めた思い
第2章 挑戦に至るまでのストーリー
第3章 挑戦をもって伝えたいこと
第4章 世界に通用する選手になるために【プラクティス編】
第5章 世界に通用する選手になるために【キック編】

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こう言うSNSやweb媒体が元のものも、その内容とそこに至る思考という形で起こすと、ビジネス書的な指南本の類に類するチカラを持つのだなぁと思います。その分野に興味がある人でも、それ以外の人でも、一定量を超えた修練の先と言う格言ではなく事実を目の当たりにした時のインパクトは大きいと思います。

  • エモい。

    一言でいえば、著者が自身で物語を作る、という信条や哲学があるからこそだし、それをメッセージとして伝えていることが良い。

    環境づくり、物語づくり、成長づくりというところが一番印象に残った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1991年生まれ、東京都出身。千葉大学理学部物理学科中退、横浜国立大学理工学部中退。小学6年から地元クラブでサッカーを始める。高校時代はサッカー部で公式戦に出場することができず、大学進学後にサッカーから離れる。24歳のときに「やっぱりサッカー選手になる」と決意し大学を中退。約7年のブランクを経てサッカー部に入部するために横国大を再受験し、5年後にオーストラリアのセミプロリーグのチームと契約。100万回挑戦を見せるYouTube チャンネル『進撃のY / Y's Rebellion』は登録者数 12.5万人。

「2021年 『ゼロからの進撃 1,000,000回への挑戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×