海でギリギリあきらめない生きざま。 知恵と工夫で生き残れ!海のいきもの図鑑

著者 :
  • KADOKAWA
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 27
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046049780

作品紹介・あらすじ

海の生き物たちの生態雑学を「生き物目線」で解説!

人間からみたら、「こんなことで死んじゃうの?」「どこまで生にどん欲なの?」
とびっくりするような"生きざま"を、当事者たちにユーモラスに語ってもらいます。

生き物データやゲーム要素もついているから、子どもから大人まで楽しく読めて、学びの多い1冊に!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図鑑。
    魚介類に関する豆知識集。
    この種の本の中では情報量が多め。
    かつ、マニアックな生き物も多数登場。
    読みやすさ・面白さも十分で、なかなか満足。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

学習院大学大学院心理学専攻博士前期課程修了。(株)カリブ・コラボレーション代表取締役社長。荒俣宏氏が主宰する「海あそび塾」塾長。岸壁幼魚採集家。MENSA会員。幼少期より魚に親しみ、さかなクンをはじめとする専門家との交流・体験を通して魚の知識を蓄える。観賞魚の癒し効果を研究する心理学研究者「フィッシュヒーラー」として、トレードマークであるセーラー(水兵)服姿でタレント活動をする傍ら、水族館の館内音楽企画など、魚の見せ方に関するプロデュースも行う。名前は本名で、名付け親は明石家さんま氏。

「2020年 『海でギリギリあきらめない生きざま。 知恵と工夫で生き残れ!海のいきもの図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木香里武の作品

ツイートする
×