無意識のすごい見える化 「脳内の親」から解放されれば未来は思い通り!

著者 :
  • KADOKAWA
3.40
  • (3)
  • (5)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 118
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046049865

作品紹介・あらすじ

恋愛、結婚、仕事……何となくうまくいかないのは何故か?実はその願いが叶わないのは、頭から離れない「親の言動」が原因かも!? 7万人の願いを現実化させてきたメンタルトレーナーの最新メソッドが登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いろいろ説明を読んだけど、
    私には分かりにくい表現が多くて
    余計、無意識が難しいものになりました。
    途中で読むのをやめました。

  • 記録

  • 思い込み、無意識の力の大きさをよく感じた。
    無意識から逃れるのは簡単ではなさそうだけどやってみたい。

  • 『7つの習慣』の第1の習慣「主体的である」に通じる内容だと感じました。「主体的」が私には難しく感じていました。

    しかし本書の第1章にある「12のメタ無意識」でほぼ全部、主体的になれないパターンに当てはまってて、そりゃ「主体的」が私には難しいわけど、と理解のヒントになりました。

    後半はワークになりますが、こっちは流し読みしました。

  • 自分の中にある無意識のわなに一片、一片気付けていければ、顕在意識の領域ももっと広がっていけるのかなあ。
    自分の事、親の事に注目しながら対話していきたいです。

  • ワークが秀逸。

  • 私たちの成功を阻んでいるのは脳内に存在する「親」であり、親をコンロトールすることで、過去をリセットして未来へ向かうことを目指した一冊(著者はメンタルトレーナーの梯谷幸司さん)。無意識系の本はたくさんあるが、自分の「両親」に焦点を当てた本は初めてだったが、斬新な視点で結構納得できる点も多く勉強になった。過去に親の一言が原因で人生が変わったような「気がしている人」にオススメの一冊。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

心理技術アドバイザー/メンタルトレーナー。人間心理、言語心理学、催眠療法、NLP(神経言語プログラミング)など30年以上の歳月をかけ、科学的手法に基づいた独自のメソッドを確立。うつ病患者、経営者、アスリートなどクライアントの抱える先入観や思い込みを素早く特定し、脳の95%を支配する潜在意識をフル活用させ、のべ4万8000人のセルフイメージを変革してきた。2018年より、東京大学大学院にて梯谷氏のメソッド(脳報酬系による免疫システム活性化)の検証を開始し、心理技術の裏付けとなる研究も進行中。

「2021年 『無意識のすごい見える化 「脳内の親」から解放されれば未来は思い通り!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

梯谷幸司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エーリッヒ・フロ...
朝井 リョウ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×