捨てればいいってもんじゃない 暮らしと生き方を簡素化して人生が変わった僕のシンプリストライフ

著者 :
  • KADOKAWA
3.30
  • (4)
  • (12)
  • (17)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 240
感想 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046050007

作品紹介・あらすじ

シンプルな暮らしや考え方をインスタグラムに投稿し、多くの支持を集めているエヌケンさん初の著書。

たくさんのものに囲まれていることが時間もお金も、心までも無駄遣いしていると感じたことから、
「ミニマリスト」にあこがれるも、ストイックにものを減らすことには馴染めず挫折。

そんな中で彼が選んだのは、物の数にとらわれない、
より自分らしく好きなものに囲まれた日々を過ごす「シンプリスト」としての毎日でした。
暮らし方から考え方、生き方までを、単純化、簡素化することで、いつのまにか人生が変わっていったと言います。

本書は、エヌケンさんのこれまでの経験をもとにした、
無理をしない、身の丈に合ったシンプルな暮らし方や思考法、幸福度の高い生き方のコツが詰まった一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シンプリストの根本にはミニマリストの考え方がある。著者が試行錯誤しながら簡素で効率的かつ自分らしい生き方を実践していることが分かった。

    タイトルの意味は「捨てることは目的ではない。自分がより良く暮らすための手段だ」ということだと思われる。

    特に共感できる点は「準備力」の大切さ。
    問題が起こってから何とかする、ではなく起こりうる問題を想定し準備しておくと対応できると。準備が余裕を生む。まさにその通りだ。楽観的すぎると解決にならないなと思う今日この頃。

    過去の成功や自他の固定観念にとらわれず、自分軸を持ち、自ら決めたゴールに向かって行動できるか。もっとシンプルに生きたい。

  • 24歳と思えない深い考えと行動力がすごい。
    【参考になったこと】
    人から指摘(指導)を受けたり、本を読んだ後に考えたりしないと、その学びは生かされない。学んだ時に行動計画(行動を細分化して見える化する)を書き、それに則って行動して初めて、その学びが自分のスキルとして蓄積される。

  • 暮らしがおしゃれだからインスタ毎日見てる

    シンプリストという考えはすごい好き
    真似したい

    本自体は文字が大きく、すぐ読めるため、日頃本を読まない人が読めば、成功体験を得ることができるかも

  • 自分軸で生きることの大切さを実感した。今の私は他人軸で生きていて、物ややることが溢れていて余裕のない状態なんだなと。身の回りから物理的にシンプルにしていって、思考もシンプルにできたらいいな、と思った。

  • なんだろう?
    ぺらっぺらだなぁ。著者が24才の若者だからそう感じるのだろうか?啓蒙本をたくさん読んでいて、自分の言葉や生活に落とし込んだことを語っているような印象を受けた。
    どうして私はそんなふうに感じたのだろう?
    興味深いので、また時間をおいて読んでみたい。
    参考にしたいことはたくさん書いてあったのよ。
    でもなんだか

  • 挑戦的な本のタイトルかつ私の好きなジャンルの内容だったので購入しましたが、特に目新しい内容もなく、よくある自己啓発の内容をシンプリストの考え方に帰着させるように書かれた印象をうけました。考え方自体もミニマリストとどう違うのか?と疑問符がつく点が多々ありました。

  • すでに実践していることもあったし、「へー!」となる考え方もあった。面白そうなところは取り入れていきたい。

  • エヌケンさんのInstagramを拝見していました。毎日の投稿から伝わってくるエヌケンさんの考え方とその根底にあるものがわかる1冊になっていると感じます。

  • 真新しい情報は書かれてありません。「エヌケンさんの生き方、大事にしていることを紹介している本」という感じ。普段からインスタグラムを拝見していると自ずと伝わってくるエヌケンさんの軸を、文字に起こした、というイメージです。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

IT関連企業に勤務する24歳、会社員。シンプルな暮らしや考え方、生き方をインスタグラムで投稿したところ、1年でフォロワーが20万人を超える。充実したライフスタイルを送るコツから、SNSを活用した夢を叶える方法まで、日々精力的に発信している。

「2020年 『捨てればいいってもんじゃない 暮らしと生き方を簡素化して人生が変わった僕のシンプリストライフ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エヌケンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇佐見りん
吉井 雅之
瀬尾まいこ
アンデシュ・ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×