ニューノーマル時代の自分で稼ぐ力

  • KADOKAWA
2.86
  • (0)
  • (5)
  • (10)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 148
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046050762

作品紹介・あらすじ

2020年3月、世界的に株価が暴落。
コロナウイルスの流行で日本の企業も大打撃を受け、
縮小、休業、倒産などのニュースが連日報じられました。
会社員たちはリモートワークや一時帰休という状態で、減給やリ
ストラにいつあうか……と先の見えない不安に今も直面しています。

=======
2008年9月に起こったリーマン・ショックを覚えているでしょうか
リーマン・ショックでいきなりどん底に突き落とされたのです。
好調だった会社の業績は過去最高の赤字になって潰れそうになり、突然「会社に来なくていい」と言われ、週休3日になりました。
僕は初めて思いました。
稼ぐ力が欲しい。
危機感を肌で知った僕は、以後、会社員を続けながら右往左往して、10年以上かけて稼ぐ力を身につけました。

ー「はじめに」より
======


稼ぐためのスキルそのものは会社員としての仕事とさほど変わりません。
思考のフックさえ掛けかえれば、稼げる力は急激に加速します。

そこで、10年以上かけて作ったロードマップを大公開します。

ステップ1 稼ぐ脳に書き換える
桁違いに稼いでいる人たちから学んだ思考や行動を伝えます。

ステップ2 労働収入から資産収入に変える
お金の不安からの、脱出方法とお金の知識をまとめています。
   
ステップ3 実際に稼ぐための戦術を立てる
株式投資、不動産投資、ブログ、YouTube について具体的に稼ぐスキルを書いた実践編です。興味あるところから読んでOK。

思考のフックさえ掛けかえれば、稼げる力は急激に加速します。
組織に所属して給与を得る時代から、
「個」で稼ぐ時代へと刻々と流れています。
「会社からお金をもらう」から、「自分で稼ぐ」力をつければ、
思い通りの人生を歩めます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  昨今、副業の波が凄まじい盛り上がりをみせている。自営業の私にとって自分で稼ぐことがどんなに大変かは身に染みているし、SNS投稿も日々努力邁進している。
    そこで本書をはじめ、多くの関連書籍を読み続けることは非常に大事で、本一冊のうち、自分に響いた箇所、これは!と思った一行を見つけることが未来のステップにつながると思う。特に小説以外の本は内容全体について、良い悪いという評価は基本的にないと思う。読了後、自分の考え方が少しでも前向きになればそれでいい。
     インターネットやSNSのおかげで情報過多の時代になり、視聴者は飽き性になりつつあると感じているが、本書の作者のように人生の目標を立てて、突き進むことに飽きてはいけない。自分が楽しいと思える人生を送るためには、SNS視聴者に回っているだけでは足りないのだ。根気と努力を自分のために惜しみなく使える人こそ、毎日が楽しくなるのだと思う。本書はそういうことを気づかせてくれる一冊。

  • 副業ではなく複業として捉えたほうがいいような広く浅く自分で稼いでいく手法が記された本である。特に株の項目は面白かった。不動産、株、ブログ、YouTubeと現在収益性のある事業を一通り抑えてあるため、導入としては最適かも。

  • 一般的なビジネス書に書かれていること(まずはやってみる、副業を始めようといった内容)、一般的な投資の本に書かれていること(複利の効果の大きさ、節約のコツは固定費を節約すること、といった内容)の表面をさらーっと書いたような内容です。
    全くそういった本を読んだことがない人の一冊目であれば意味があるかもしれませんが、ビジネス書等を読む習慣がある人には読む価値がありません。

  • 副業の進め方について、不動産やブログ、Youtubeに関する内容が書かれていました。基本のキがまとめられている印象で、初心者が行動を起こす第一歩として、本書を読まれるのはありと思います。

  • ・副業の基本マインドから稼ぎ方のハウツー(株、不動産、ブログ、youtube)を著者の経験をもとに分かりやすく学べる本
    ・副業で稼ぐということは、誰かの役に立ってその報酬として対価をもらうこと
    ・成長株投資は、日々の生活の中でヒットしそうな商品や会社の株を買ってみる。著者はミクシィのオンラインゲーム「モンスト」を日常性格で体験し流行ると確信して株を購入し大成功
    ・不動産投資は「市場の歪み」をたびたび見つけられる。市場価格よりも大幅にお買い得な物件、毎月収入がでる物件を購入。ワンルームマンション投資は不動産投資家は手を出さない。
    ・ブログによる情報発信は自己成長面でも余りあるほどのプラス効果
    ・ブログは過去の記事を定期的に見直してメンテナンスすることで資産価値を維持する
    ・情報発信のポイントは、とにかく継続すること、初心者向けに分かりやすく、コンセプトを決める

  • 広く浅く誰でも思いつくようなことが書かれている

  • 投資をわかりやすく解説してくれた本

  • 株投資、不動産投資、ブログ、YouTubeでの試行錯誤、紆余曲折での成長過程がわかりやすく書かれてる。

    どんなことも直ぐに結果はでない。
    わかるけども、なかなか続かない。

  • 自分から発信することが好きな人なんだなぁ、と思う。自分の好きな分野で稼ぐ事ができる事が、続けられる要素なのかな。
    私の興味ある分野ではないけれど、プラス思考のパワーはもらいました!

全10件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンデシュ・ハン...
ジェームス W....
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×