スマートな解法から裏ワザまで 志田晶の 数学覚醒講義

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046051691

作品紹介・あらすじ

数学の入試対策は「網羅系参考書」をやり込んで「過去問」を解くことが主流となって久しいです。
「ない袖は振れぬ」という意味で、いわゆる解法パターンや定石を身につけることは大切ですが、単純な解法暗記で覚えたことは宝の持ち腐れと言わざるを得なません。
本書では、「学校ではあまり教わらないが、入試数学を解くときに効果的な視点・知識・解法」を紹介した参考書です。
学校で習わないんだから「裏ワザ」だろうと人もいますが、入学試験を採点するの大学の先生は「書かれていることが正しいかどうか」を基準にします。
ぜひとも「高い意識」を持って学び、ワンランク上の「知識」と「技能」を身につけ、「スマートな解き方」で高得点を獲得してください。

【目次】
グラフに不等式を解かせる/大小の視覚化/整式のTaylor展開/パラメーターaの扱い方/効率的な面積計算/微分法の華麗な使い方/領域を利用した三角不等式の解法/連立方程式の同値変形/座標の導入/交点をスマートに求める/行列式/外積と正射影ベクトル/ベン図を巧みに使う/特殊解/最小多項式

著者プロフィール

北海道釧路市出身。名古屋大学大学院博士課程満了。大学院生時代に河合塾、駿台予備学校の教壇に立ち、大学受験指導の道にはまる。2008年度より、河合塾から東進ハイスクール・東進衛星予備校に電撃移籍となり、その授業は全国で受講可能。河合塾講師時代より現在を通じて、数学科のスーパーエース講師として、あらゆる学力層より圧倒的な支持を得ている。

「2021年 『スマートな解法から裏ワザまで 志田晶の 数学覚醒講義』 で使われていた紹介文から引用しています。」

志田晶の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×