死ぬまでにしたいこと ホームレスになっても大逆転できる 非常識な人生と世界の歩き方

著者 :
  • KADOKAWA
4.33
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046053725

作品紹介・あらすじ

あなたは「死ぬまでにしたいこと」ができているだろうか?
子どもの頃に抱いていた好奇心を失ってないだろうか?
毎月サラリーをもらうだけの生活に満足していないだろうか?

「好きなことで生きる」ことを決意し、世界中を飛び回りながら、
登録者数27万人のYouTuberとして活動するリョースケ氏が、
世界での経験とそこで得た生きるヒントを紹介するのが本書。

突然のコロナ禍により、世界へ行けない日々が続いた1年。
その期間で自分の生き方を再度見つめ直し、それをチャンスと捉えて、
沖縄のツリーハウス建設計画をはじめ「日本でできること」を全うした。

「日本の常識」なんて捨ててみれば、可能性は無限大。
どうやって生きるのか、それは自分の心だけが知っているだろう。
他人の目にどんなに非常識に映ろうとも、
それはあなたが考えて決めた人生を楽しむための生き方となる。

本書を読んで、ぜひ一度、「死ぬまでにしたいこと」を書き出してみてほしい。
それが人生という航海を進むためのコンパスになるに違いない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ホームレス経験の著者



    沢山の経営経験

    火星に行くなどの大きな夢がある模様

    書いてあることは夢があるがやや自分の生活とかけ離れていたか。

  • 読み終えると旅をしてみたくなる、むしろ旅をしながら読み進めているような著書でした。

    その土地での文化や常識が全く違ったり、世間での噂や情報ではわからない、現地での聞き込みをして実際体験をしている様子も書かれていました。(悪い噂も意外とそうでない場合がある)

    一歩踏みだそうとしている人に背中を押してくれる言葉がたくさん詰まった作品です。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1989年、山口県生まれ。大学卒業後、大手旅行代理店に勤務。仕事は順風満帆だったが「何かが足りない」と思い、会社を辞めて株式会社BUCKET LISTを起業。一念発起するも、当時No.2だった同志にお金を持ち逃げされ、会社は倒産寸前。それをきっかけに、「死ぬまでにしたいこと」という人生のテーマと向き合い、好きなことを仕事にすることを決意。世界を旅する様子をまとめたYouTubeはチャンネル登録者数27万人を超す。

「2021年 『死ぬまでにしたいこと ホームレスになっても大逆転できる 非常識な人生と世界の歩き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リョースケの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×